ホーム > 学習院公式ブログ

2013年度 記事一覧

今年も学習院の桜が満開となりました。
今日は天候も良く、
春の青空に桜の色がとても映えていました。
それでは目白キャンパスの桜をご紹介致します。


DSC01398.jpg
(写真)正門

DSC01387.jpg
(写真)創立百周年記念会館前

DSC01437.jpg
(写真)柔剣道場横の通り

DSC01442.jpg
(写真)柔剣道場前

DSC01449.jpg
(写真)硬式テニスコート横

DSC01459.jpg
(写真)輔仁会館前の広場

DSC01465.jpg
(写真)西2号館前の広場①

DSC01471.jpg
(写真)西2号館前の広場②

明日から新入学生のオリエンテーション等が始まります。
四季を感じられる、この目白キャンパスで、
充実した、素敵な四年間を過ごしてくださいね。

 ※写真は全て3月31日(月)撮影。


また、
 ★★★ 4月8日(火) 読売新聞(全国) 朝刊 ★★★
にて学習院から卒業生、新入生への応援メッセージを掲載予定です。
ぜひご覧ください。

3月20日、
目白キャンパスにて学習院大学の卒業式が行われました。
この日はあいにくの雨となりましたが、
大学正門には写真撮影のため、朝から多くの卒業生が列をつくりました。

DSC01200.jpg
(写真)大学正門の様子

今年度は2,023名が卒業・修了しました。
卒業式では、学位記授与後、学長の告辞、院長・桜友会長の祝辞などが述べられ、
最後に全員で学習院院歌を歌いました。

DSC01164.jpg
(写真)会場の様子

DSC01266.JPG
(写真)学位記授与の様子①

DSC01058.jpg
(写真)学位記授与の様子②

DSC01160.jpg
(写真)修了生・卒業生総代謝辞の様子

また、
卒業式会場前には先輩の卒業を祝うため、多くの在校生が集まり、
雨の中、恒例の胴上げをする姿も見られました。

DSC01182.jpg
(写真)卒業式会場前の様子

同じキャンパスで学んできた仲間が、春からそれぞれの道を歩み始めます。
別れは寂しいものですが、
学習院大学で学んだことを胸に社会でも頑張ってください。
ご活躍を期待しています。

ご卒業、おめでとうございました。


また、
 ★★★ 4月8日(火) 読売新聞(全国) 朝刊 ★★★
にて学習院から卒業生、新入生への応援メッセージを掲載予定です。
ぜひご覧ください。

3月12日、
目白キャンパスにある中央教育研究棟12階の国際会議場にて
 豊島区連携シンポジウム
 「生涯学習としての日本語教育-地域と大学の連携可能性を探る」
が開催されました。

DSC00966.jpg
(写真)中央教育研究棟 12階 国際会議場

これは、
文学部日本語日本文学科の金田智子教授・村野良子教授が
中心となって学長付国際研究交流オフィスが運営している
文化庁の委嘱事業「『生活者としての外国人』のための日本語教育事業」※に
採択された学習院大学の事業の一環として行うものです。
 ※日本国内に定住している外国人が日常生活を過ごす上で
必要な日本語能力を習得できるよう、地域における日本語教育の
  優れた取組の支援を行うもの。

DSC00944.jpg
(写真)会場

DSC00945.jpg
(写真)福井大学長のあいさつ

DSC00953.jpg
(写真)村松教授のあいさつ

DSC00961.jpg
(写真)長沼教授の基調講演

今回行われたシンポジウムでは、
大学が地域に暮らす外国人の日本語学習にどのように貢献できるか、
そのためには自治体や他の団体とどう連携すればよいかを考察しました。
学習院大学教員による講演、報告のほか、
名古屋大学から衣川隆生教授を招き、
豊田市と名古屋大学の事例を紹介いただきました。


※本事業の取り組みとしておこなった日本語教室は以下で紹介しています。
 ①「学習院大学で学ぶ わくわくとしま日本語教室」
 ②「【大学】秋期 日本語教室 2013」


大学学長付国際研究交流オフィスのHPはこちら
※学長付国際研究交流オフィスは2014年4月より「学習院大学国際研究教育機構」となります。

3月6日、
目白キャンパスにある中等科において、
「国際交流会」が開催されました。
 ※これは高等科へ進級後、留学を予定している生徒(中等科3年生)と
  大学にて留学を経験した学生・海外からの留学生とが交流をする場です。
  教職員(中等科国際交流主管、大学国際交流センター職員)の主催で、
  国際交流会へ教職員も参加しました。

DSC00940.jpg
(写真)中等科

今回、中等科からは22名の生徒が参加しました。
高等科へ進学後、約1割※の生徒が留学を予定しています。※1学年約200名
この留学を希望する生徒の割合の高さは、
中等科での国際教育、中でもニュージーランドへの短期研修プログラムの
効果のあらわれではないでしょうか。

DSC00876.jpg
(写真)参加した中等科の生徒

また大学からは、
 海外への留学経験者4名(イギリス1名、ドイツ1名、アイスランド2名)、
 協定留学生4名(タイ1名、イギリス2名、オーストラリア1名)、
 私費留学生2名(中国)
の10名が参加しました。

DSC00882.jpg
(写真)参加した大学の学生と海外からの留学生

交流会では、
中等科生からの留学に対する疑問や不安等に、
大学の学生・海外からの留学生が実体験をもとに
留学先での生活事情の説明やアドバイスなどで答えていました。
会話を通して、
より具体的な留学へのイメージを持つことができたかと思います。

DSC00921.jpg
(写真)国際交流会の様子①

DSC00899.jpg
(写真)国際交流会の様子②

DSC00912.jpg
(写真)国際交流会の様子③

DSC00923.jpg
(写真)国際交流会の様子④


今回の取り組みは、
幼稚園から大学までの一貫校である学習院ならではのものです。
中等科生、大学生ともに、良い刺激になったのではないでしょうか。
2016年度には大学に国際社会学部(仮称)の開設を構想中です。
国際化を進める学習院の取り組みに、これからもご注目ください。


中等科HPはこちらです。
大学国際交流センターHPはこちらです。
学習院の一貫教育についてはこちらです。

現在、
目白キャンパスの大学史料館において、
「『漆いろいろ』展 其の三」が開催中です。


DSC00588.jpg
(写真)南3号館

本展は、
漆芸品8点それぞれの特徴や見所を解説して漆に対する理解を深め、
また様々な観点から編まれたコラムによって
漆に更なる興味を持っていただくためのものです。


zuroku.jpg
(写真)図録

平成25年度博物館実習(小松大秀クラス)の学生全員で展示を行い、
実際の展示・図録の作成などを通し「学芸員」としてのスキルを身につけました。

本展は【4月13日(日)】まで開催中です。
目白キャンパスへお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

史料館HPはこちら

3月2日(日)、
学習院目白キャンパス内をコースの一部とする
「第17回 目白ロードレース」が開催されました。

DSC00670.jpg
(写真)2km以上の種目のスタート地点(千登世橋中学校)

今回はあいにくの天候となりましたが、
朝から多くのランナー達が目白に集まりました。

DSC00696.jpg
(写真)準備運動の様子

はじめに目白通りの本院正門近くからスタートの「親子レース」が行われ、
その後は、年齢や男女別に分かれ、日頃鍛えた健脚を競い合いました。

DSC00714.jpg
(写真)「親子レース」

DSC00735.jpg
(写真)「中学生 男子 2km」

DSC00734.jpg
(写真)「中学生 女子 2km」

DSC00759.jpg
(写真)学習院 南門

DSC00766.jpg
(写真)学習院 馬場横の坂①

DSC00811.jpg
(写真)学習院 馬場横の坂②

DSC00793.jpg
(写真)学習院 東1号館横

5kmコースでは目白ロードレースの名物?でもある学習院 馬場横の急坂に、
皆さん少し苦労されていたようです。


今年度の表彰式では学習院から、
各種目の優勝者には"優勝記念"のメダルを下げた「さくまサンぬいぐるみ」、
6位までの入賞者には「本院オリジナル今治タオル」が
プレゼントされました。

DSC00704.jpg
(写真)「さくまサンぬいぐるみ」

DSC00830.jpg
(写真)表彰式の様子

DSC00751.jpg
(写真)「親子レース」で1位となったお父さんとお子さん


走り終わった後には、
サービスコーナーにて温かいとん汁やわたあめ・ポップコーンも
用意されていました。

ランナーの皆さま、応援の方々、
地域のボランティアの皆さま、本当にお疲れさまでした。

2月20日、
学習院アーカイブズ編集による
「学習院アーカイブズ ニューズレター vol.3」が
発行されました。


hyousi.jpg
(写真)「学習院アーカイブズ ニューズレター vol.3」表紙


今号では、
戸山キャンパスに関するコンテンツや
昨年11月末に開催された学習院アーカイブズ講演会の概要、
学習院アーカイブズの主な活動が紹介されています。


ぜひご一読ください。


webpage.jpg
(写真)WEBページ

学習院生涯学習センターでは、
2014年度「春講座」の受付を開始いたしました。

hyousi.jpg
(写真)2014年度 春講座パンフレット

「教養」、「語学」、「趣味」、「実務」や「資格試験講座」、「学習院【朝】大学」など、
特別講座10講座を含め、8分野全208講座を開講しています。
【学ぶ意欲が受講資格】、
年齢、性別、学歴等の受講制限はなく、どなたでも学べ、参加できます。

DSC02850.JPG
(写真)生涯学習センター入り口

何か始めたい、新しい仲間と出会いたい、新しいスキルや技術を学びたい方々、
学習院生涯学習センターまでお気軽にお問い合わせ・ご参加ください!
皆さまの受講申込みお待ちしております。


※学習院生涯学習センターの春講座の申し込み方法など、
 詳しい内容につきましては、こちら(生涯学習センターHP)をご覧下さい。

また、
 学習院生涯学習センターのフェイスブックページでは、
 各講座の様子などを紹介しています。

2月17日、
目白キャンパスの創立百周年記念会館3階小講堂にて
「リーダースキャンプ」が開催されました。
例年、山梨県河口湖にあるホテルにて開催されていましたが、
今年は大雪のため目白キャンパス内にて開催されました。

IMG_9725.JPG
(写真)会場の様子

リーダースキャンプでは、
各運動部会の主将・主務がリーダーとしての心得えを学ぶとともに、
各部会間の交流をおこないます。
今年は、
各運動部の主将・主務、運動部常任委員会(運動部の統括組織)の学生、
教職員を合せて約130人が参加しました。

IMG_9724.JPG
(写真)リーダースキャンプの様子①

IMG_9731.JPG
(写真)リーダースキャンプの様子②

各部会の代表者はリーダーとしての心構えについて学び、
また、普段交流のない部会との親睦を深めることができました。
参加者の皆さま、お疲れさまでした。

2月6日、
韓国の大邱広域市にある慶北大学校
人文大学史学科の大学院生および教授の計25名が
目白キャンパスにある学習院大学の見学に来て下さいました。
 ※慶北大学校は2006年4月に大学と協定締結。

DSC00539.jpg
(写真)

今回の見学は、
日本の歴史・記録・史料等を紹介し、日本の研究の現状を理解するためのもので、
東洋文化研究所を中心に、人文科学研究科アーカイブズ学専攻や文学部史学科、
史料館などを約2時間かけ見学いただきました。

DSC00554.jpg
(写真)東洋文化研究所 会議室

DSC00562.jpg
(写真)東洋文化研究所 第二書庫

DSC00572.jpg
(写真)東洋文化研究所 閲覧室

DSC00590.jpg
(写真)人文科学研究科アーカイブズ学専攻 閲覧室

東洋文化研究所では辻助教より韓国語での解説があり、
学習院大学の研究の現状に大変興味深げに聞き入っていました。
慶北大学校のみなさんは、本日はご来構ありがとうございました。


大学東洋文化研究所のHPはこちら
大学文学部史学科のHPはこちら
大学史料館のHPはこちら
大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻のHPはこちら
慶北大学校のHPはこちら

2月4日(火)、
川崎市立宮内中学校の皆さん5名が、
学習院目白キャンパスの見学に来て下さいました。
学生キャンパスガイドとして大学経済学部経済学科の中谷さんの協力のもと、
約1時間かけて構内を紹介いたしました。

DSC00483.jpg
(写真)西門での待合せ

DSC00503.jpg
(写真)血洗いの池

DSC00510.jpg
(写真)西2号館

この日は気温が低く、
途中、雨脚も強くなってきたため、建物の中を中心に紹介いたしました。

川崎市立宮内中学校の皆さん、
大学でのキャンパスライフのイメージは持てたでしょうか?
また学習院で再会できることを楽しみにしています。
お疲れさまでした。

また、
夕方より雨は雪に変わり、北グランド一面、真っ白となりました。
暦の上では"立春"ですが、学習院では今年初の積雪となりました。

DSC00518.jpg
(写真)北グランド

参考

DSC00525.jpg
(写真)普段の北グランド

1月29日(水)、
目白キャンパスにある大学国際交流センターにおいて、
留学生フェアウェルパーティが開催されました。

DSC00430.jpg
(写真)入口

フェアウェルパーティは、
今年度3月に卒業する私費留学生や、
留学期間を終了し帰国する協定留学生(7名)の旅立ちを祝い、
"彼らと日ごろから交流をしてきた人たちとともに、ささやかなひと時を"
と、開かれたものです。

今回のフェアウェルパーティには、
主役の留学生をはじめ、
在学する留学生の皆さん、国際交流センターボランティアと、
これから海外留学をする日本人学生の皆さん、
そして
これまで国際交流センターのイベントに関わってくれた高等科留学生のお二人と、
高等科の先生にも出席いただきました。
60名を超える参加者があり、会場は活気あふれる交流の場となりました。

67835_617207124981094_1714583382_n.jpg
(写真)フェアウェルパーティの様子①

1743751_617207588314381_212611691_n.jpg
(写真)フェアウェルパーティの様子②

375682_617207458314394_384097183_n.jpg
(写真)高等科の留学生

DSC00466.jpg
(写真)留学生の挨拶

卒業・終了する留学生の皆さんからも
思いのこもった挨拶をしていただき、素敵な思い出の一日となりました。

1003202_617207624981044_2051653557_n.jpg
(写真)集合写真


詳しくは大学国際交流センターのFacebookページをご覧ください。

大雪が降った翌日2月9日(日)、
高等科野球部の部員は、練習後、トレーニングを兼ねて
目白キャンパス横を通る目白通りの歩道の雪掻きを行いました。

目白通りの学習院側は日当たりが悪く、
雪掻きをしておかないと翌日には凍結してしまう恐れがあります。

野球部員が力を合わせれば、あっという間、
1時間ほどで目白通り沿いと高等科内の通路の雪掻きを終えました。

DSC_0115.jpg
(写真)雪掻きの様子

また、
雪掻きした後は、雪を集めて大きなかまくらを作りました。

DSC_0116.jpg
(写真)かまくら

高等科野球部の皆さん、お疲れさまでした。

目白キャンパスにある
学習院大学では2月7日より一般入試が始まりました。

DSC00606.jpg
(写真)JR山手線目白駅より徒歩30秒の西門

本日(2月8日)は理学部の試験が行われていますが、
雪の影響により40分繰り下げての開始となりました。
目白キャンパス内では、
除雪車や職員による雪かき等の除雪が行われました。

DSC00610.jpg
(写真)柔剣道場横の通り

DSC00597.jpg
(写真)西2号館前の広場

DSC00613.jpg
(写真)南1号館前の広場

DSC00594.jpg
(写真)北1号館 横

あいにくの天候となりましたが、
受験生のみなさんがベストを尽くせるよう心より応援しています。
四月、またこの目白キャンパスでお会いできることを楽しみにしています。

天気予報では雪のピークは午後から夜にかけてとのことですので、
試験後は足元にお気をつけてお帰りください。

明日、2月9日の文学部入試については、
対応が決まり次第、大学ホームページに掲載の予定です。
学習院大学HPはこちら

1月22日(水)、
目白キャンパスにある大学国際交流センターにおいて、
霞会館のご助成による留学生を対象とした"書道体験教室"が開催されました。
体験教室には、
イギリス、イタリア、オーストラリア、韓国、中国、タイ、パラグアイ、ドイツからの
留学生計21名が参加しました。

77107_613693681999105_1702635208_n.jpg
(写真)入口

今回の書道体験教室では、
大学の書道部学生がボランティアとして大活躍。
「書道は初めて」という留学生の皆さんも、
書道部員に硯を使った墨の作り方や、筆の使い方を教えてもらい、
熱心に書道を行いました。

1620696_613693965332410_264093155_n.jpg
(写真)書道の様子①

7538_613694188665721_1596201094_n.jpg
(写真)書道の様子②

45086_613694448665695_1548713189_n.jpg
(写真)作品①

1558514_613694401999033_631229430_n.jpg
(写真)作品②

お互いの文字を見比べたり、名前の書き方を練習したり、
体験教室は、留学生のにぎやかな声でいっぱいでした。
高等科の留学生も参加し、力作を手に、笑顔をみせてくれました。

IMG_4729.JPG
(写真)参加した高等科の留学生

最後には、それぞれの力作を胸に、みんなで記念撮影。

156176_613694558665684_2013711500_n.jpg
(写真)記念撮影の様子

留学生の皆さん、書道部員の皆さん、
そして国際交流センターのボランティアの皆さん、お疲れさまでした。
※ 体験教室で留学生が書いた作品を国際交流センター外で掲示しています。

詳しくは大学国際交流センターのFacebookページをご覧ください。

1月17日、
四谷キャンパスにある初等科の図書館で
図書館学習について「AERA with kids」から取材を受けました。
初等科でよく読まれている本や図書館の紹介をしました。

DSC00423.jpg
(写真)図書館

初等科の図書館は平成18年1月に新図書館が完成し、
開架図書だけでも約30,000冊もあり、蔵書数の多いことが特長です。
児童はよく本を読み、図書館も活発に利用しています。

DSC00413.jpg
(写真)絵本コーナー

DSC00411.jpg
(写真)古くから読みつがれている「わかばの本」コーナー


また、
平成15年9月より図書館専用のコンピュータシステムを導入し、
児童は自分の読みたい本の検索のほか、
必要な情報を得るため、各教科の調べ学習の際などに利用しています。

DSC00417.jpg
(写真)図書館専用のコンピュータシステム


たくさんの楽しく有用な本があり、ゆったりとした空間で、
いつまでもいたくなるような場所でした。


初等科の図書館に関する詳細はこちらです。
初等科 図書館ページ

目白キャンパスにある
大学南3号館の改修工事が完了しました。

DSC00348.jpg
(写真)南3号館

今回の改修工事では、
竣工当初の外観を活かしつつ、建物の長寿命化と用途変更の要求に応える
機能変更を行なって、安全性や利便性、環境性の向上を実現しました。
それでは改修後の様子を少し紹介いたします。

①耐震改修工事
耐震ブレース、耐震壁の設置、建物の軽量化による補強と屋上外壁等の補修、
防水再塗装改修により、躯体の長寿命化と安全性の向上を図りました。

DSC00375.jpg
(写真)401教室

DSC00372.jpg
(写真)401教室(耐震ブレース)

②バリアフリー推進工事
1階出入口の自動扉化、共用廊下の拡幅(3・4F)、多目的トイレ・エレベーターの設置など
の改良により、ユニバーサル化と避難安全性の向上を図りました。

DSC00370.jpg
(写真)エレベーター

DSC00352.jpg
(写真)多目的トイレ

③エコキャンパス推進工事
太陽光パネルの設置や外壁側の防水断熱改修、昼光センサー・人感センサー制御や
LED照明など省エネ型機器の採用により環境に配慮したエコ建物化を図りました。

DSC00359.jpg
(写真)太陽光パネル

DSC00378.jpg
(写真)201教室

④その他
トイレも、サイン、照明、衛生設備を一新して、白を基調とした清潔感溢れる
空間の実現を図りました。

DSC00361.jpg
(写真)トイレ

学生の皆さん、
明るくキレイになった南3号館での授業を楽しみにしていてください。

1月13日、
目白キャンパスにある大学演劇部のアトリエにおいて、
俳優の角野卓造さん(昭和46年大学経済学部経済学科卒業)と、
堀口常務理事(募金担当)の対談が行われました。
この対談は、
学習院サポーターズ倶楽部募集パンフレット制作の一環として行われたものです。
角野さんは、学習院高等科を経て学習院大学経済学部経済学科をご卒業になりました。
高等科から大学まで演劇部に所属し、大学時代には演劇部のアトリエを創設する等、
演劇一筋の学生時代を過ごされたそうです。

_E2A9683.jpg
(写真)対談の様子

角野さんは、
サポーターズ倶楽部発足当初から学習院への継続的な寄付支援を
続けてくださっています。
「俳優としての基盤は、学習院で培われました。先生や先輩から受けたご恩を、
今度は自分が次の世代へ送っていきたい。」
というご発言が印象的でした。

_Y9A8160.jpg
(写真)角野さん

対談の最後に、観覧していた演劇部の学生からも多くの質問が寄せられ、
一つひとつ丁寧に答えてくださいました。
「俳優とは演技を観せるものではなく、お客様に観ていただく職業だと考え、
常に相手の気持ちを推し量ることのできる感性を大切にしています。
俳優という職業に限らず、感性を磨くことは社会人として大変重要なことです。
学生諸君も、勉強、部活、遊び、恋愛すべてに情熱を傾け、感性を磨いてください!」
というメッセージをいただき、
学生全員と握手をして記念撮影に応じてくださいました。

_E2A9863.jpg
(写真)学生との記念撮影

サポーターズ倶楽部会員募集のための対談企画でしたが、
学生にとっても貴重な機会となりました。
一人でも多くの皆さまに、
角野さんと同じように学習院サポーターとしてご支援いただけますよう、
お願いいたします。

_E2A9843.jpg
(写真)俳優 角野卓造さんと堀口常務理事


学習院サポーターズ倶楽部の詳細はこちら

3月2日、
学習院目白キャンパスとその周辺をコースとする
第17回「目白ロードレース」が開催されます。

1.jpg
(写真)ちらし

目白ロードレースは、
「街の活性化と地域の人々との交流のために」と、豊島区が主催となり地元の企業や
団体の協力によって実現したもので平成10年から毎年実施されています。
学習院は地域連携への取り組みの一環として、
第1回から後援し、目白キャンパス構内を走路として提供しています。

お申込みは、
 ①郵便局でお申込みの場合:1月17日(消印有効)まで
 ②RUNTES(インターネット)でお申込みの場合:1月31日まで
受け付けています。
定員が1,000名(先着順)ですので、お早めにお申込みください。


※前回の様子はこちら

※第16回「目白ロードレース」の詳細はこちら。(豊島区HPへ移動)

12月1日(日)、
埼玉県戸田市の戸田公園オリンピックボートコースにて
「第52回学内ボート大会」が開催されました。

IMG_2423.JPG
(写真)開会式の様子

この戸田公園オリンピックボートコースは、
その名の通り、1964年の東京オリンピックでボート競技が開催された会場です。
漕艇部員でない限り、競技用ボートに乗れるチャンスはそうないでしょう。
貴重な体験です。

競技は「男子」、「女子」、「混合ナックルフォア」の3種目にわかれ、
それぞれ漕手4人で1クルーとなり競いあいます。
今年は学生・教職員・運営学生を合わせて約150名の参加があり、
チーム数は男子9クルー、女子3クルー、混合18クルーとなりました。

IMG_2435.JPG
(写真)競艇の様子①

IMG_2434.JPG
(写真)競艇の様子②

IMG_2451.JPG
(写真)閉会式・表彰式の様子①

IMG_2459.JPG
(写真)閉会式・表彰式の様子②

この日は天候にも恵まれ、あたたかな一日となりました。
参加された皆さん、お疲れさまでした。

DSC00310.jpg
(写真)中央教育研究棟12階からの眺め

あけましておめでとうございます。
2014年が皆さまにとって、素晴らしい一年になるよう
教職員一同、心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


各学校のHPはこちら。
 大学女子大学高等科中等科女子中・高等科初等科幼稚園
 生涯学習センターマネジメント・スクール

3.jpg
(写真)西2号館

本院では年末年始につき、
【12月27日(金)~1月6日(月)】
まで事務取扱をお休みとさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、どうぞご了承ください。

年末年始の事務取扱い(休業)については、
こちらをご覧ください。

12月16日(月)、
東京の聖学院中学校3年生の皆さん16名が、
学習院目白キャンパスの見学に来て下さいました。

まず始めに、
大学アドミッションセンターの職員より、
学習院大学の概要・歴史などの説明がありました。

DSC00266.jpg
(写真)大学概要の説明

DSC00260.jpg
(写真)学習院の歴史の説明


その後、
学生キャンパスガイドとして経営学科の冨永さんと原野さんの協力のもと、
約1時間かけて構内を紹介いたしました。

DSC00271.jpg
(写真)西2号館前

DSC00288.jpg
(写真)体育館

DSC00293.jpg
(写真)創立百周年記念会館 横

DSC00298.jpg
(写真)東別館

DSC00303.jpg
(写真)中央教育研究棟 SUBWAY前

DSC00307.jpg
(写真)中央教育研究棟 12階

この日は天候もよく、富士山もはっきりと確認できました。

DSC00308.jpg
(写真)中央教育研究棟 12階から見た富士山


聖学院中学校の皆さん、
大学でのキャンパスライフのイメージは持てたでしょうか?

学習院はJR目白駅から徒歩30秒という好立地ながら、
緑豊かなキャンパスで、四季折々のキャンパスを楽しむことができます。
また、文化財に指定されるような歴史的建物から最新鋭の設備を備えた教室・
運動施設など、充実した教育・課外活動環境が整っています。
さらに、
4年間同じキャンパスに全学部全学科の学生が通っており、
毎日の授業や課外活動などで、他の学部学科の友人や先輩・後輩たちと
多く触れ合うことができます。
この学習院大学のキャンパスが、一生涯の友人をつくる場となるでしょう。

また学習院で再会できることを楽しみにしています。
お疲れさまでした。

11月28日(木)、
大学図書館セミナー「恋愛学講座~恋愛を科学する~」が開催され、
会場が満員となる130名以上の参加がありました。

posuta-.jpg
(写真)ちらし

セミナーでは、
早稲田大学国際教養学部の森川友義教授により、
本学の学生が知っておくべき恋愛術を科学的に解説していただきました。
会場は終始活気に満ち溢れ、
スライドが1枚変わるごとに、参加者たちの感嘆する姿がありました。
質疑応答にも多くの手が挙がり、
通常よりも10分近く質疑応答が延長するほど盛り上がりました。
セミナーをきっかけに「恋愛学」により興味を持たれたのではないでしょうか。

DSC00172.jpg
(写真)講演の様子①

DSC00167.jpg
(写真)講演の様子②

seminar-5.jpg
(写真)講演の様子③

なお、大学図書館では1階入退館ゲート脇で関連本の展示を12月24日まで、
また、本セミナーの特設サイトを年内まで、ご覧いただけるようにしています。
今回のセミナーに参加された方のみならず、
参加できなかった方で「恋愛学」に興味を持たれた方は、是非、ご覧ください。

image-2.jpg
(写真)展示の様子


この機会に、ぜひ大学図書館へお立ち寄りください。
大学図書館HP
大学図書館セミナー特設サイト

11月21日、
目白キャンパスにて
第3回 学習院アーカイブズ講演会
「経営資源として大学の歴史をいかに活用するか-明治大学における実践-」
が開催されました。

tirasi.jpg
(写真)案内ちらし

この講演では、
明治大学史資料センターで活躍する村松玄太氏をお招きし、
大学が持つ史資料や諸情報が、
大学の経営資源としてどれだけの可能性を持つかや
明治大学創立130周年記念事業について
お話いただきました。

それでは講演の様子を少しご紹介いたします。


DSC00145.jpg
(写真)講演の様子(明治大学史資料センター 村松氏)

DSC00148.jpg
(写真)会場の様子

学習院は2017年に140周年、2027年に150周年(京都の学習院から180周年)を迎えます。
経営資源として大きな可能性を持つ史資料や諸情報を活用し、
社会や卒業生、学生など多くの方からより愛される、
より魅力的な学習院を目指すことの大切さを再認識しました。

ご講演いただき、ありがとうございました。

明治大学史資料センターHPはこちら
学習院アーカイブズHPはこちら

11月27日より、
目白キャンパスの大学史料館(北別館)にて
平成25年度 学習院高等科生によるミニ展示
「学習院をささえた建築部材-旧き校舎の断片たち-」
が開催されています。

DSC00247.jpg
(写真)大学史料館

これは、
高等科と大学史料館とが連携したカリキュラム:総合「博物館を知ろう」
の受講生(高等科二年生)たちによる「ミニ展示」です。
受講生一人ひとりが博物館学的手法を学び、
ゼロから展覧会づくりを立ち上げていった成果となっています。
一貫教育の学習院ならではの取り組みです。

今年度のテーマは、
「学習院を支えた建築部材-旧き校舎の断片たち-」です。
それでは少しご紹介いたします。

DSC00248.jpg
(写真)展示の様子①

DSC00254.jpg
(写真)展示の様子②

DSC00251.jpg
(写真)展示の様子③


今回の展示では、「残された」校舎部材の断片から
かつての記憶や以前の学習院の姿を想像していただければと思います。
ご来場、お待ちしております。

 ■大学史料館
  平成25年度 学習院高等科生によるミニ展示
  「学習院をささえた建築部材-旧き校舎の断片たち-」
  会期:2013/11/27-2013/12/21
     開館日の平日9:30-17:30、土曜9:30-12:30
  会場:学習院大学史料館(北別館)

11月20日より、
目白キャンパスにおいて
「学習院大学で学ぶ わくわくとしま日本語教室」
が開講しました。

tirasi.jpg
(写真)案内ちらし

これは、
豊島区に住んでいる方や働いている方、
子どもを学校や保育園に通わせている方を対象とした基礎的な日本語教室です。
「健康に暮らす」、「学校のことを知る」など6つのテーマにわかれており、
希望するテーマに参加することができます。
講師は、大学文学部日本語教育系卒業生が中心です。

それでは日本語教室の様子(20日)を少しご紹介いたします。

DSC00101.jpg
(写真)日本語教室の様子①

DSC00103.jpg
(写真)日本語教室の様子②

DSC00131.jpg
(写真)日本語教室の様子③

DSC00121.jpg
(写真)オリジナルテキスト

この日は、中国や台湾、イタリアの方々に参加いただきました。
「安全に暮らす」をテーマに、笑いが交る楽しい雰囲気の授業でした。

詳しくはこちら(国際研究交流オフィスHP)をご覧ください。

前回(11/19)
目白キャンパスの紅葉の様子をご紹介してから、
2週間が経ちました。

DSC00235.jpg
(写真)中央教育研究棟と西1号館の間

12月に入り、いちだんと鮮やかになった紅葉の様子を少しご紹介いたします。

DSC00201.jpg
(写真)西2号館 前

DSC00213.jpg
(写真)東別館 裏

DSC00223.jpg
(写真)東別館 表

DSC00229.jpg
(写真)北別館 横

DSC00206.jpg
(写真)北2号館 前

もみじは赤く、イチョウは黄色に、寒さを忘れるほどの美しさです。

日に日に寒さが増しておりますが、
風邪をひかないように、寒さ対策の準備はお早めに。

10月1日より、
目白キャンパスにて、
毎週火曜日、全10回の「秋期 日本語教室」が開催されています。

tirasijpg.jpg
(写真)ちらし

これは、
1997年より続けられ、
主に豊島区在住・在勤の外国人の方で、
「日本人と話したい!日本人の友達が欲しい!」と思っている方を対象に、
豊島区と協力して開いているボランティアの日本語教室です。
授業は、
大学文学部日本語日本文学科の日本語教育系の
学生を中心とする有志が企画・運営を行っています。

DSC00153.jpg
(写真)授業の様子①

DSC00154.jpg
(写真)授業の様子②

DSC00158.jpg
(写真)授業の様子③

授業といっても堅苦しい講義形式というものではなく、
グループで協力して課題を達成したり、
あるテーマについて話しあいながら進めていくものがほとんどです。
学生と外国の方との国際交流の場にもなっています。

-------------
参加した外国の方と
企画・運営をする日本語日本文学科の学生たちにインタビューしました。

DSC00156.jpg
(写真)参加した外国の方たち

Q:参加したきっかけは?
A:「日本人の友達が欲しかった。また、日本語をたくさん話す機会が欲しかった。」
  「友人やルームメイトの勧めで。チラシも見ました。」

Q:受講した感想は?
A:「同じ世代の日本人学生とたくさん話せて、とっても楽しい。」
  「授業の内容も日常生活に役に立つもので、とっても勉強になります。」
  「グループワークが多く、たくさん話せて楽しい。雰囲気もとってもいいです。」

DSC00166.jpg
(写真)日本語日本文学科の学生たち

Q:日本語教室の企画・運営を通して感じることは?
A:「日本語を教えるだけでなく、外国の文化も学べます。お互いに学びあえます。」
  「大学では授業を受ける側だが、実際に授業をすることで苦労ややりがいを感じた。」
  「外国の方と友達になり、さまざまな文化に触れることで世界が広がった。」

Q:これから日本語教室に参加しようと考えている方へ
A:「みんな楽しんでくれています。ご参加、お待ちしてます。」
  「同世代の日本人とたくさん話ことができ、友達もたくさんできます。」
  「毎回、初めての方も参加されます。お気軽にどうぞ。」
-------------

学生と外国の方との国際交流の場となっている日本語教室。
教える側も教わる側もお互いに学びあう、成長の場となっています。
学生が考える学生目線の楽しい教室、ぜひご参加をお待ちしております。

詳しくはこちら(国際研究交流オフィスHP)をご覧ください。

11月2日(土)~4日(月)、
目白キャンパスにて「第44回 学習院大学祭」が開催されました。

80959-1.jpg
(写真)パンフレット表紙

今年の大学祭キャッチコピーは「箱入りが、箱から出る日」。
これは、
 "箱の中で育てられた普段は静かな学習院生が、箱から出る日。
  そんな大学祭で、いつもと違う学習院を見てもらいたい!"
という想いが込められています。

それでは大学祭の様子を少しご紹介いたします。

DSC00028-2.jpg
(写真)西門入口

DSC00030-2.jpg
(写真)西門を入った通り

DSC00032-2.jpg
(写真)個性的な立て看板

DSC00014-2.jpg
(写真)西5号館前

131104_0014.JPG
(写真)出店①

131104_0257.JPG
(写真)出店②

131104_0414.JPG
(写真)中南米研究会の演奏

131104_0124.JPG
(写真)チアリーディング

DSC00009-2.jpg
(写真)カラオケ大会

131104_0230.JPG
(写真)スカイサウンズジャズオーケストラの演奏

131104_0155.JPG
(写真)児童文化研究会の人形劇公演

131104_0701.JPG
(写真)落語研究会の大学祭めじろ寄席

131104_0619.JPG
(写真)ミスター学習院コンテスト2013

様々なイベントが催され、
普段はおとなしいイメージをもたれることの多い学習院生の
"熱い素の表情"が溢れていました。

ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

大学HPはこちら
SakuLifeでは動画にて大学祭の様子をご紹介中です。

11月2日(土)~3日(日)、
目白キャンパスにて「【中・高等科】鳳櫻祭 2013」が開催されました。

80961-1.jpg
(写真)パンフレット表紙

今年の鳳櫻祭テーマは「The Sky is The Limit ~限界は天高く~」。
これは、
 "「可能性は無限大」という意味で、中学生・高校生が今から向かっていく
  この未来は無限の可能性を秘めている!"
という想いが込められています。

DSC00051a.jpg
(写真)モザイクアート

校舎に飾られたモザイクアートは、
実行委員の生徒が協力し合い、
"自分の限界を超えようと天高く手を伸ばす"この図柄を作り上げました。

それでは鳳櫻祭の様子を少しご紹介いたします。

DSC_0373.jpg
(写真)入口の様子①

aDSC00072.jpg
(写真)入口の様子②

aDSC00054.jpg
(写真)マーメイドボーイズ①

DSqqqqC00060.jpg
(写真)マーメイドボーイズ②

aDSC00071.jpg
(写真)中高等科吹奏楽団

この他、様々な出し物が催されました。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

中等科HPはこちら
高等科HPはこちら

大学図書館では11月28日(木)に
早稲田大学 国際教養学部教授 森川 友義先生をお招きし、
「 ガク男・ガク女のための恋愛学講座 ~恋愛を科学する~ 」
と題したセミナーを開催予定です。

それに合わせて、学生食堂とのコラボレーション企画をしました。
恋愛力アップのための「美肌づくり」と題して、
下記3種類の期間限定メニューが登場しています。
ぜひこの機会にご賞味ください。
 ※セミナーの申込は、定員に達したため、受付終了しました。

1.ポークとかぼちゃの美肌カレー 400円(税込)
 <こだわり:水を使わずトマトベースで作られたヘルシーカレー!>
【提供期間】11月21日(木)~11月28日(木)
【提供場所】学生食堂1階
写真1(カレー).JPG


2.コラーゲンたっぷり鶏白湯ラーメン 380円(税込)
 <こだわり:翌日のお肌はぷりんぷりん!?
  さらに+100円でコラーゲンボール追加も可能!>
【提供期間】11月18日(月)~11月29日(金)
【提供場所】学生食堂2階麺コーナー
写真2(ラーメン).JPG


3.黒豆ココアソフト/ロイヤルミルクティ 200円(税込) ※週代わり
 <こだわり:寒くなってきたこの時期にふさわしい新味の登場!>
【提供期間】
黒豆ココア:11月18日(月)~11月23日(土)
ロイヤルミルクティ:11月25日(月)~11月30日(土)
【提供場所】さくらラウンジ
写真3(ソフトクリーム).JPG


大学図書館セミナーに関する詳細情報は特設サイトをご覧ください。

朝夕冷え込む季節となり、
目白キャンパスの木々の葉も少しずつ色づきはじめました。

それでは紅葉の様子を少しご紹介いたします。

DSC00089.jpg
(写真)硬式テニスコート横

__.JPG
(写真)輔仁会館前

DSC00093.jpg
(写真)北1号館と北2号館の間

DSC00083.jpg
(写真)西1号館

DSC00078.jpg
(写真)南1号館

DSC00086.jpg
(写真)富士見会館

場所によっては、来週にも見頃となりそうです。
桜の葉は紅葉が進み、落ち葉も多くみられました。

また12月に入りましたら、紅葉の様子をご紹介いたします。

11月6日(水)より、
学習院生涯学習センター【2013年度 冬講座】の申込受付が
開始されました。

80640-1.jpg
(写真)冬講座パンフレット

冬講座では、
教養、語学、趣味、実務や資格試験講座など、特別講座等2講座を含め、
7分野99講座を開講いたします。
「学ぶ意欲が受講資格」、年齢、性別、学歴等の受講制限はなく、
どなたでも学べ、参加できます。

皆さまのご受講、お待ちしております。

冬講座の申し込み方法など、
詳しい内容につきましては学習院生涯学習センターHPをご覧下さい。

また、
学習院生涯学習センターのフェイスブックページでは
これまでの講座の様子などを紹介しています。

10月26日、
目白キャンパスにて「学習院大学
秋のオープンキャンパス」が開催されました。
台風により開催が危ぶまれましたが、
お昼過ぎには雨もあがり、無事に実施することができました。

DSC08512.JPG
(写真)西2号館前の広場

秋のオープンキャンパスでは、
「模擬講義」や「施設見学」、「個別相談」の他、
アンケートにお答えいただいた方へ「入学願書」の配布も行っています。

オープンキャンパスの様子を少しご紹介します。

DSC08507.JPG
(写真)資料配布コーナー

DSC08502.JPG
(写真)個別相談(教員)の様子

DSC08498.JPG
(写真)個別相談(学生)の様子

DSC08500.JPG
(写真)手作りPOPの教科書紹介

DSC08496.JPG
(写真)入試対策講座の様子

DSC08510.JPG
(写真)学習院グッズ販売の様子


足もとの悪い中、
多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。


当日参加できなかった方は、こちら(SakuLife)をご覧ください。

10月24日(木)、
目白キャンパスにある"日比谷松本楼 目白倶楽部"において、
「ランチタイムコンサート」が開催されました。

DSC08485.JPG
(写真)日比谷松本楼 目白倶楽部 入口

DSC08484.JPG
(写真)ランチタイムコンサートの案内

ランチタイムコンサートは、6月、7月、9月に続き4回目。
松村百合子氏(ピアノ)と齋藤寛氏(フルート)をお招きしております。
この日のお客様方は、日比谷松本楼のおいしいランチに加え、
お二人の奏でる「エルガー 愛の挨拶」や「ショパン ワルツ 第9番(別れ)第7番」
などで、いっそう心和む豊かな時間を過ごせたことと思います。

DSC08479.JPG
(写真)演奏の様子

DSC08481.JPG
(写真)ラウンジの様子


また、
使用されている「足踏式自動演奏ピアノ」は、
皇太后陛下(貞明皇后)に献上された由緒あるもので、
皇后陛下(香淳皇后)が
「皇太子殿下(今上陛下)の寮生活の徒然のお慰めに」
と"清明寮"にお下げ渡しになられたものです。
※詳しくはこちらです。

DSC08489.JPG
(写真)「足踏式自動演奏ピアノ」


今後も月1度、ランチタイムコンサートが開催される予定です。
詳しくは、「日比谷松本楼 目白倶楽部」までお問合せください。

10月10日(木)、
『学習院広報 第91号』の特集として、
今年(2013年)度に開設された
大学文学部教育学科の取材が行われました。

DSC08229.JPG
(写真)授業の様子

教育学科の初年度の志願倍率は16倍を超える人気となり、
学内外から多くの注目を集めています。
第1学期を終え第2学期がスタートした今、
実際の授業の様子や教員・学生へのインタビューなどを通し、
学習院大学文学部「教育学科」ならではの魅力を探ります。

DSC08209.JPG
(写真)学生インタビューの様子①

DSC08253.JPG
(写真)学生インタビューの様子②

DSC08256.JPG
(写真)教授インタビューの様子

教育学科が特集された広報誌 第91号は、
【12月中旬】発行予定です。
お楽しみに。


過去の広報誌はこちらからご覧いただけます。

10月19日(土)、20日(日)、
戸山キャンパスにて「【女子大学】和祭」が開催されました。

PA200676.JPG
(写真)和祭の様子

今年のテーマは、「Infinity」。
 「和祭を通して、多くの人が出会い
  無限の可能性あふれる未来への1歩へとなってほしい。」
という想いが込められています。

それでは和祭の様子を少しご紹介いたします。

PA200619.JPG
(写真)石澤女子大学長のあいさつ

PA200643.JPG
(写真)チアリーダーの演技

PA200654.JPG
(写真)華道部の展示

PA200662.JPG
(写真)茶道部による茶会


二日目は、あいにくの雨となりましたが、
二日間にわたり多くの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。
グローバルな学習院女子大学生らしい熱く魅力的な学園祭となりました。


詳細は こちら(学習院女子大学和祭実行委員会のfacebookページ) 。

10月18日(金)~20日(日)、
成城大学を会場として
「第64回 四大学 運動競技大会(四大戦)」が開催されました。
 ※四大学とは、成城大学・成蹊大学・武蔵大学・学習院大学のこと。


79958-1.jpg
(写真)「第64回 四大学 運動競技大会(四大戦)」パンフレット

今年度の大会スローガンは『英雄』。
四大学運動競技会に携わる全ての人が「自分は英雄(ヒーロー&ヒロイン)だ!」
という強い気持ちと誇りを持って参加することで、
先輩方が築いてきたもの以上の大会を創りあげ、
大会史に新たな1ページを刻んで欲しいという想いが込められています。

それでは3日間の試合の様子を少しご紹介します。

DSC08282.JPG
(写真)バドミントン(男子)の様子(一般)

DSC08322.JPG
(写真)バレーボール(女子)の様子(一般)

IMG_2318.JPG
(写真)サッカーの様子(一般)

IMG_7573.JPG
(写真)ソフトボール(男子)の様子(一般)

DSC02562.JPG
(写真)バレーボールの様子(教職員)

結果は一般種目において、僅差で1位を逃したものの、
正式種目・教職員種目では1位を獲得し、
見事【総合優勝】を飾ることができました。
  ※正式種目:公認団体(運動部会)による種目
  ※一般種目:学内予選を勝ち抜いた任意団体が競う種目
  ※教職員種目:教員と職員がチームを作り競う種目

大会に参加したみなさん、応援に来て下さったみなさん、
本当にありがとうございました。

10月12日、恒例の初等科運動会が開催されました。

20131012-1_.JPG

雲ひとつない快晴の青空の下、夏のような日ざしがふりそそぐ中で
子どもたちの元気な声が響きます。

20131012-4.JPG

20131012-5.JPG

初等科のシンボル、大いちょうに見守られながら、それぞれの学年で
日ごろの練習の成果を発揮することができました。

10月17日は「学習院の開院記念日」です。
学習院が明治10(1877)年、神田錦町に開設されてから、
今年で【136年目】を迎えました。

神田18正門と校舎.JPG
(写真)神田錦町の写真

開設当時の様子はこちらをご覧ください。

125年目を迎えた平成14(2002)年には、
開校の地である神田錦町に「遺蹟碑」が建設されました。
詳細はこちらをご覧くだい。

10月4日、
目白キャンパスにて
大学理学部生命科学科・生命分子科学研究所主催の
Paul Nurse 博士の講演会『細胞はどのようにして分裂を繰り返すか』
が開催されました。

DSC08009.JPG
(写真)会場となった西5号館

Paul Nurse 博士は、
イギリスの遺伝学・分子生物学者で、
分裂酵母を研究材料として、分裂が繰り返されるメカニズムを解明し、
それが人の細胞にも当てはまることを証明しました。
彼の研究は、がん細胞の増殖を理解する上で必須の知識となっています。
この業績により、2001年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

それでは、講演会の様子を少しご紹介いたします。


DSC08021.JPG
(写真)馬渕教授のあいさつの様子


DSC08026.JPG
(写真)Paul Nurse 博士の講演の様子①

DSC08035.JPG
(写真)Paul Nurse 博士の講演の様子②

DSC08025.JPG
(写真)会場の様子

会場には高校生、大学生の姿も多く見られ、
皆、英語のみ・通訳なしの講演に聞き入っていました。

おかげさまで、
会場を埋め尽くすほどの多くの方々にご来場いただき、
大盛況のうちに終了いたしました。
本当にありがとうございました。


理学部HPはこちら

現在、目白キャンパス北2号館1階にて
「アジアを学ぶ - 近代学習院の教育から- 」展が開催中です。

DSC08149.JPG
(写真)北2号館 入口ボード
 ※同展詳細はこちらをご参照ください。

今回の展示では、
教育をテーマに東洋学の歩いた道を振り返ります。
白鳥庫吉担当の「東洋諸国の歴史」が学習院高等学科に開設されたのは
明治23(1890)年のこと。
日本の東洋史教育はここから始まりました。
授業では「唐三彩鎮墓獣俑」・鉱物標本・家屋模型・ガラス乾板・絵葉書等の
実物教材が使用され、実地研修としてアジアへの修学旅行もおこなわれました。

DSC08045.JPG
(写真)展示場の入口

DSC08147.JPG
(写真)展示の様子(全体)

DSC08072.JPG
(写真)古来より中国で建築物に用いられてきた「磚」や「瓦」の一部

DSC08125.JPG
(写真)志賀直哉 編・発行 「座右寶」

DSC08130.JPG
(写真)「白樺」と東洋美術への関心


今回の展示では会場にタッチパネルを設置。
学習院の学生たちが修学旅行で訪れたアジアの各地の当時と現在の様子を、
写真で自由にご覧いただけます。

DSC08109.JPG
(写真)タッチパネル

また、
学習院・永青文庫・東洋文庫の
三館連携展示「東洋学の歩いた道」も開催中です。

79242-1.jpg  79243-1.jpg
(写真)チラシ

各館が連携し、
「東洋学の歩いた道」を共通テーマとして、
各館所蔵品による展覧会を開催いたします。
学習院大学史料館では、学習院における教育とその受容という視点から、
東洋学の歩いた道にせまります。

詳細は、各館のHPでご確認ください。
  【東洋文庫】
   「マルコ・ポーロとシルクロード世界遺産の旅 西洋生まれの東洋学」
    2013年8月7日(水)~12月26日(木)

  【永青文庫】
   「古代中国の名宝―細川護立と東洋学」
    2013年10月5日(土)~12月8日(日)

  【学習院大学史料館】
   「アジアを学ぶ―近代学習院の教育から」
    2013年10月5日(土)~12月21日(土)

 *三館と都立公園を巡るスタンプラリーも開催中。
  三館と一公園のスタンプを集めた方には、展覧会特製クリアファイルを
  プレゼントします。

9月17日、25日に目白キャンパス、
10月10日に戸山キャンパスにおいて、
法人部門・大学・女子大学の教職員対象の
「ハラスメント防止の為の研修会」が実施されました。

DSC07902.JPG
(写真)研修会の様子①

本院では、
平成20年度より「学習院におけるハラスメントの防止等に関する規程」が
制定され、従来のセクシャル・ハラスメントから、アカデミック・ハラスメントや
パワー・ハラスメント等まで対象が拡大したことを受けて、
これまで以上にハラスメントに関する正しい理解と認識をもち、
その発生を未然に防止することを目標としています。

DSC07916.JPG
(写真)研修会の様子②

DSC07924.JPG
(写真)研修会の様子③


研修会では、
実際にあった事例や判断に迷う事例を取り上げ、
ハラスメントについて正しく理解し、
その防止に関する認識を共有しました。

DSC07894.JPG
(写真)ハラスメントに関するパンフレット

今後も引き続き、研修会などの取り組みを継続し、
ハラスメントのない環境づくりに努めてまいります。

9月6日、
目白キャンパスにおいて豊島消防署のご指導のもと
「自衛消防総合訓練」が実施されました。

DSC07793.JPG
(写真)集合の様子

今年度は、
通報訓練、初期消火訓練、起震車体験、災害備蓄品の確認等を行いました。
緊急時に備え、みなさん、真剣な表情で取り組んでいました。


DSC07799.JPG
(写真)通報訓練の様子

DSC07821.JPG
(写真)要救護者の搬送(階段)の様子

DSC07869.JPG
(写真)放水ポンプでの初期消火訓練の様子

DSC07849.JPG
(写真)災害備蓄品の確認の様子

DSC07862.JPG
(写真)起震車体験の様子


日頃の訓練や備えが、
緊急時における冷静な判断・適切な初期対応に繋がり、
被害の拡大を防ぐことができます。

豊島消防署の皆さま、ありがとうございました。

9月4日、
目白キャンパスにおいて「学習院一貫教育・理科研究体験」が
開催されました。

IMGP5049.JPG
(写真)オリエンテーションの様子

この体験授業は、
学習院"一貫教育"の一つとして、
初等科5年生を対象に理科の面白さを体験してもらうためのものです。
大学理学部が企画し今年で13年目を迎えました。

それでは少しご紹介いたします。

IMGP5056.JPG
(写真)「液体酸素の磁性」

IMGP5082.JPG
(写真)「酸素入り風船の奇妙なふるまい!?」

IMGP5054.JPG
(写真)「固体窒素を作ってみよう!」

IMGP5071.JPG
(写真)「スーパーボールを作ろう」

IMGP5073.JPG
(写真)「DNAを見てみよう」

IMGP5077.JPG
(写真)「プラナリアを顕微鏡で観察しよう」

今年は約70名の児童が参加しました。
目の前の不思議なものや出来事を「見て」、「触って」、「考えて」、
科学の世界を楽しみました。

大学理学部のホームページに移動します。

中等科、高等科、女子中・高等科の夏休み期間を利用し、
「夏休み理学部研究室体験」が開催されました。

これは、
中高大連携(一貫教育)の取り組みの一つで、
中等科、高等科、女子中・高等科の希望者が
大学理学部の各研究室を体験するものです。

それでは少しご紹介いたします。

■工作工場

IMGP4958.JPG
(写真)組立式箸作りの様子①

IMGP4976.JPG
(写真)組立式箸作りの様子②

IMGP4973.JPG
(写真)完成した組立式箸


■河野研究室

DSC07763.JPG
(写真)スピーカー作りの様子①

DSC07766.JPG
(写真)スピーカー作りの様子②


■渡辺研究室

IMGP4993.JPG
(写真)ロケット作りの様子

IMGP5038.JPG
(写真)ロケット発射の様子

写真でご紹介した以外にも、たくさんの研究室で実験をおこないました。
参加した皆さんは、理科の楽しさや自然の不思議を実感できたのではないでしょうか。
この体験を今後の勉強にも役立ててもらえればと思います。
来年度も実施しますので、ぜひご参加ください。

大学理学部のホームページに移動します。

8月7日~28日の期間において、
「グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国(大邸コース)」が実施されました。
「韓国・大邱・慶北大学校コース」は2012年度からはじめて2回目で、
学習院大学・学習院女子大学から5名の学生が参加しました。

世界遺産・慶州の旅行、韓国語の授業、文化体験、少人数でいろいろ楽しみました。

大邱1.JPG
(写真)世界遺産・慶州石窟庵にて

大邱2.jpg
(写真)テコンドー体験

大邱3.jpg
(写真)伝統楽器体験

大邱4.jpg
(写真)グローバル・キャンパス・アジア東京で出会った啓明大学校の仲間と再会

その他のコースの様子はこちら。
 ・上海コース    ・西安コース    ・台北コース 

国際研究交流オフィスのHPはこちら

8月5日~26日の期間において、
「グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国(台北コース)」が実施されました。
「台北・東呉大学コース」も西安コース同様、2013年度から新設されたコースで、
学習院大学・学習院女子大学の8名の学生が参加しました。

今年できたばかりの留学生寮・教室で台湾人学生と近いところで授業・交流をしました。
中国語の研修のほか、文化体験やショートトリップが充実していたプログラムでした。

台北1.jpg
(写真)初日の文化体験の様子(卓球教室)

台北2.jpg
(写真)故宮博物院

台北3.jpg
(写真)陽明山にピクニックの様子(左・中の学生は日本語学科のサポーター)

台北4.jpg
(写真)台湾人学生との集合写真

その他のコースの様子はこちら。
 ・西安コース   ・上海コース    ・大邸コース

国際研究交流オフィスのHPはこちら

8月4日~24日の期間において、
「グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国(西安コース)」が実施されました。
「西安・陝西師範大学コース」は2013年度から新設されたコースで、
学習院大学・学習院女子大学・立教大学から9名の学生が参加しました。

中国の古都・西安での課題探求型現地研修は、漢の時代の遺跡や唐代の寺をめぐりました。

西安1.jpg
(写真)三蔵法師ゆかりの大雁塔でポーズ

西安2.jpg
(写真)始皇帝のお墓

西安3.jpg
(写真)華山へ登山の様子

西安4.jpg
(写真)最終日の課題探求型現地研修の報告を中国語で披露する様子

その他のコースの様子はこちら。
 ・上海コース    ・台北コース   ・大邸コース 

国際研究交流オフィスのHPはこちら

大学、女子大学の夏休み期間を利用し、
「グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国」が開催されました。
今年度も、
各地の大学で"語学研修"を行ったほか、歴史や教育、環境問題など、
各自で設定したテーマに関する学習活動に取り組む"課題探求型現地研修"を行いました。
 ※課題探求型現地研修とは、
  歴史や教育、環境問題、食文化、音楽芸能など、参加者が各自のテーマを設定して
  調査やインタビューなどを行う研修。
  今年度は、上海・西安・大邱・台北の4ヶ所で行われました。

それでは、
上海・復旦大学での研修に参加した学生の到着の様子を少しご紹介致します。

CIMG9828ホテル到着.JPG
(写真)ホテル到着

CIMG9832ホテルロビーで村松先生の話を聞く.JPG
(写真)ホテルロビーで村松教授の話を聞く

CIMG9856復旦大学前にて記念撮影.JPG
(写真)復旦大学前にて記念撮影

CIMG9955豫園風景.JPG
(写真)【市内見学時】豫園風景

CIMG9968南京路の川沿いを歩く.JPG
(写真)【市内見学時】南京路の川沿いを歩く

CIMG9962毎年恒例記念撮影.JPG
(写真)外灘にて毎年恒例の記念撮影


「グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国」に参加した学生の皆さん、
現地での"語学研修"、"課題探求型現地研修"はいかがでしたでしょうか。
この経験や学びを活かし、学生生活をより充実したものにしてください。

各コースの様子はこちら。
 ・西安コース   ・台北コース   ・大邸コース

国際研究交流オフィスのHPはこちら

7月10日(水)
「学習院大学の就職力。」が発刊されました。


DSC07662.JPG
(写真)「学習院大学の就職力。」

「学習院大学の就職力。」では、
就職に強い学習院大学の取り組みを1冊丸ごと特集。
名物行事である「面接対策セミナー(メンタイ)」や
大学キャリアセンターの取り組みが紹介されています。
また、
就職への強みとなる各種資格取得に対するサポートも手厚く、
4学部(法学部、文学部、経済学部、理学部)の
就職・資格取得支援についても紹介されています。
様々な角度から学習院大学の「就職力」の強さに迫っています。


DSC07665.JPG
(写真)特集「学生たちの心に火をつける 面接対策セミナーの威力!!」

お買い求めは、インターネットまたは書店まで。
もしくは、
秋のオープンキャンパス(10/26(土))にて無料配布予定。

7月3日、
YOMIURI ONLINE特設サイト「学習院TIMES」
女子大学への取材が行われました。

※「学習院TIMES」とは、
 学習院の知名度は高くても、教育の中身やキャンパスライフについては
 なかなか知られていないという現状を踏まえ、
 もっと「学習院の教育」、「学習院の今」を理解してもらうことを狙いに、
 2012年5月から展開を始めたWEBサイトです。

IMG_4022.JPG
(写真)今橋教授、清水教授へのインタビューの様子

はじめに、
絵画史と比較日本文化論が専門の今橋理子教授、
アート・マネジメントが専門の清水敏男教授へインタビューが行われました。
女子大学の教育の柱の一つ「芸術と文化」に関して
独自のカリキュラムやこれまでの活動、研究・成果などを聞きました。

その後、キャンパス内の撮影が行われました。

IMG_4049.JPG
(写真)2号館 文化交流ギャラリーでの撮影の様子

IMG_4067.JPG
(写真)互敬会館(3号館)での撮影の様子

IMG_4072.JPG
(写真)名所江戸百景「隅田川水神の森真崎」(歌川広重)

今橋教授の話にあったこの浮世絵ですが、
戸山キャンパスの教育棟新築のため2003年に伐採された
桜木(ソメイヨシノ)から浮世絵版画が制作され、
浮世絵の売上をキャンパス内の緑化保全のための募金としたという
経緯があります。(「桜再生プロジェクト」)
環境保護も含めたアート・マネジメントが、ここに実践されています。


今回の取材詳細は、
9月上旬に「学習院TIMES」へアップ予定です。
お楽しみに。

%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%99%A2TIMES8%E6%9C%88.jpg
(写真)「学習院TIMES」(8月)のトップページ

8月1日(木)-3日(土)、
学習院目白キャンパスにおいて、
「第64回 四大戦予選会(学内大会)」が開催されました。

DSC07713.JPG
(写真)バドミントン(体育館)


学内大会は、
10月18日(金)-20日(日)に開催予定の
「第64回 四大戦」の学習院代表を決める大会です。
 ※種目は、
  バレーボール、バスケットボール、ソフトボール、軟式野球、
  サッカー、バドミントン、ソフトテニス、硬式庭球、卓球、女子フットサル


それでは、
8月2日(金)のようすを少しご紹介いたします。


DSC07703.JPG
(写真)サッカーの様子①(北グランド)

DSC07723.JPG
(写真)サッカーの様子②(北グランド)

DSC07711.JPG
(写真)女子フットサルの様子(多目的コート)

DSC07708.JPG
(写真)女子フットサルを応援する学生たち

DSC07697.JPG
(写真)ソフトテニスの様子(軟式庭球コート)

北グランドや体育館、軟式庭球コートなど、
学生たちの熱い戦いが繰り広げられていました。
応援する学生も力が入ります。


夏の暑い中の3日間、お疲れさまでした。
晴れて代表となった学生の皆さん、
四大戦での活躍も心より祈っています。

8月3日(土)、4日(日)、
目白キャンパスにて学習院大学オープンキャンパスが開催されました。

130803_0193.JPG
(写真)西門の様子①

130803_0173.JPG
(写真)西門の様子②

オープンキャンパスでは、
「模擬講義」や「施設見学」、「個別相談」など、
内容も盛りだくさんでリアルな学習院大学を体感できます。
オープンキャンパスの様子を少しご紹介します。

130803_0108.JPG
(写真)福井憲彦大学長の講演


130803_0234.JPG
(写真)模擬講義の様子

130803_0595.JPG
(写真)理学部の研究室見学

130803_0380.JPG
(写真)キャンパスツアー

130803_0212.JPG
(写真)資料配布コーナー

また学習院蓁々会(大学売店)では、
学習院大学のマスコットキャラクター兼広報大使、
【さくまサン】のグッズが販売されており、
多くの来場者が集まっていました。

130803_0470.JPG
(写真)学習院蓁々会(大学売店)の様子

両日とも多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

※詳しくはこちら【学習院大学 sakuLIFE】です。

また次回のオープンキャンパスは、
 10月26日(土)13:30~17:30
に開催予定です。
是非、また多くの皆様にご来場いただき、
秋のキャンパスもお楽しみ頂きたいと思います。

学習院生涯学習センターでは、
8月2日より秋講座の受付を開始しました。

66114_413765808743949_370679965_n.jpg
(写真)2013年度秋講座パンフレット

秋講座では、
教養、語学、趣味、実務や資格試験講座、学習院「朝」大学など、
特別講座、トライアル講座を含め、8分野計191講座を開講いたします。

"学ぶ意欲が受講資格"
年齢、性別、学歴等の受講制限はなく、どなたでも学べ、参加できます。
何か始めたい、新しい仲間と出会いたい、
新しいスキルや技術を学びたい方々、お気軽にお問い合わせ・ご参加ください。

※学習院生涯学習センターの秋講座の申し込み方法など、
 詳しい内容につきましてはこちらをご覧ください。


また、
学習院生涯学習センターのフェイスブックページでは、
各講座の風景など情報が盛りだくさんです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

FB%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B82.jpg
(写真)学習院生涯学習センターのフェイスブックページ

7月27日(土)、
学習院目白キャンパスの創立百周年記念会館にて、
「読売サイエンスフォーラム -学習院大学理学部の研究力-
 "ここまで来た!がん研究最前線" 」が開催されました。

IMGP4794.JPG
(写真)創立百周年記念会館前の様子


事前申込制でしたが、定員の500名を大きく上回り、
応募者多数のため抽選とさせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

IMGP4854.JPG
(写真)会場内の様子


講演では、
日本の三大疾患の一つである「がん」の最新の研究について、
学習院大学理学部の花岡文雄教授と中村浩之教授、
また、公益財団法人がん研究会がん研究所所長の野田哲生氏より
講演がありました

IMGP4829.JPG
(写真)花岡文雄教授の講演様子

IMGP4857.JPG
(写真)中村浩之教授の講演様子

IMGP4885.JPG
(写真)野田哲生氏の講演様子

学習院大学理学部の研究力に今後もご期待ください。

講演の概要はこちらです。
大学理学部HPはこちらです。

7月27.28日、
学習院戸山キャンパスにて
【女子大学】オープンキャンパスが開催されました。
天候にも恵まれ、多くのご来場がありました。

P7290389.JPG
(写真)女子大学の正門


それでは、当日の様子を少しご紹介いたします。


P7290393.JPG
(写真)受付の様子

2号館1階の受付では、
学習院女子大学に関する様々な資料を配布しました。


P7290410.JPG
(写真)「学長講演」の様子

2号館地下のやわらぎホールでは、
「学長講演・全体説明会・就職説明会」が行われました。
石澤靖治学長の講演では、
「日本と世界が大きく変わろうとしている中で、
 学習院女子大学は学生に何を求め、どのような教育をしようと考えているのか 」
についてなどの話がありました。


P7290437.JPG
(写真)「大学紹介DVD上映」の様子

P7280339.JPG
(写真)「模擬授業」の様子

P7290436.JPG
(写真)「個別相談」の様子

2号館2、3階では、
「大学紹介DVD上映」や「模擬授業」、「個別相談」が行われました。


この他にも、
在学生がキャンパスを案内する「キャンパスツアー」や
課外活動を紹介する「学生イベント」も開催。
多くのご参加がありました。

P7290487.JPG
(写真)「キャンパスツアー」の様子

P7280280.JPG
(写真)「書道部 作品展示」の様子

P7290546.JPG
(写真)「ジャズダンス部AQUA 来場歓迎イベント」の様子


多くの方にご来場頂き、本当にありがとうございました。

P7280319.JPG
(写真)正門への通り


次回の【女子大学】オープンキャンパスは、
 2014年 3月16日(日)
また、
【女子大学】大学祭は、
 2013年10月19日(土)、20日(日)
に開催予定です。

是非、また多くの皆様のご来場お待ちしております。

※学習院女子大学HPはこちら

7月23日、
学習院目白キャンパスの創立百周年記念会館にて、
産学協働【未来店舗の本質研究会 店舗実験報告セミナー】
が開催されました。
※「未来店舗の本質研究会」とは、
 学習院マネジメント・スクール(GMS)が2009年に立ち上げた、
 小売り、サプライヤー、IT企業14社で構成する、産学協働プロジェクトのこと。

DSC07612.JPG
(写真)会場入口に展示されたボード

このセミナーは、
生活者の希望活性化による需要創造や店舗およびブランドの再強化を目的として、
3年間にわたる調査研究のうえ、2012年11月に約1ヶ月間、
コープさっぽろで店舗実験を行い、その実験仮説作成の経緯、店舗実験の概要、
実験結果を報告するものです。

01_2%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%84%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E9%9A%8A%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%9C%9F.jpg
(写真)店舗実験の様子①

02_%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%81%8A%E5%BA%97%E5%81%B4%E5%AE%8C%E6%88%90.JPGDSCN2846.JPG
(写真)店舗実験の様子②


セミナーではまず、
生活共同組合コープさっぽろ理事長の大見英明氏より基調講演があり、
その後、
学習院マネジメント・スクール所長/大学経済学部の上田隆穂教授より
今回の実験に関しての講演がありました。

DSC07596.JPG
(写真)生活共同組合コープさっぽろ理事長の大見英明氏の基調講演

DSC07619.JPG
(写真)学習院マネジメント・スクール所長/大学経済学部の上田隆穂教授の講演

会場がほぼ満員となる約160名の一般企業の方の参加がありました。
皆さん、真剣に聞き入っていました。

DSC07623.JPG
(写真)会場の様子

学習院マネジメント・スクールの詳細はこちら

昨年発刊された「経済学部ムック」・「理学部ムック」に続き、
「文学部ムック」・「法学部ムック」が発刊されました。


DSC07659.JPG
(写真)「文学部ムック」・「法学部ムック」


■「文学部ムック」は、
「文学部で人間を考える」をテーマに、8学科の特徴をわかりやすく紹介。
文学部に興味のある人はもちろん、人間という大きなテーマについて
考えたい人にもオススメです。

DSC07657.JPG
(写真)「文学部ムック」


■「法学部ムック」は、
「法学部で社会を動かす」をテーマに徹底解剖。
なぜ法学部で学ぶのか、社会を動かすとはどういうことなのか、
といった問いにも答える1冊となっています。

DSC07656.JPG
(写真)「法学部ムック」


今週末、
8月3日(土)、4日(日)に開催される「学習院大学オープンキャンパス」では、
これらムック本を手に入れることができます。
ご来校、心からお待ちしております。


tirasi.jpg
(写真)大学オープンキャンパスのチラシ

学習院蓁々会(大学売店)に、
学習院大学のマスコットキャラクター兼広報大使、
【さくまサン】のぬいぐるみが再入荷されました。
 ※前回は、限定100個を1日で完売。

DSC07643.JPG
(写真)学習院蓁々会(大学売店)

中に入ると、
棚やワゴンにさくまサンがいっぱい並んでいます。
カゴに入った姿もとってもカワイイですね。

DSC07638.JPG
(写真)並べられたぬいぐるみ

また、
さくまサンのシャープペンシルも販売されていました。
いろいろな表情のさくまサンがプリントされており、
こちらも大人気となること間違いなしです。

DSC07637.JPG
(写真)シャープペンシル

さらに、
昨日よりさくまサンのクリアファイルも販売を開始しました。
2種類どちらも欲しくなってしまいますね。

DSC07674.JPG
(写真)クリアファイル


学習院蓁々会(大学売店)は、現在、夏季短縮営業中です。
下記をご確認の上、ご来店お待ちしております。

 ■学習院蓁々会(大学売店)の夏季短縮営業のお知らせ
  ・期間
   7/23(火)-9/12(木)
   ※ただし
    期間中の土日祝と8/7(水)~8/20(火)は休業
  ・営業時間
   9:00~16:30(11:30~12:30昼休み)

DSC07641.JPG
(写真)さくまサンぬいぐるみと学習院グッズ

連日厳しい暑さが続き、
セミが盛んに鳴き始めました。
目白キャンパス内の緑もいっきに深みを増しています。

目白キャンパスの“夏”を少しご紹介します。


130719_0035.jpg
(写真)目白キャンパスの正門(全景)

130719_0072_3%2B.jpg
(写真)目白キャンパスの正門

正門からの景色は、
校舎が緑に隠れ、「学校」というより「森」に近い景色です。
「目白の杜」と言われるゆえんが、ここにあるのかもしれません。


130719_0104.jpg
(写真)北別館(大学史料館)①

130718_0024_5%2B.jpg
(写真)北別館(大学史料館)②

国の有形文化財に登録されている北別館。
落ち着きのあるたたずまいと周囲の緑が“涼”を作り出します。


130718_0033.JPG
(写真)北2号館から西5号館を望む

130718_0253.JPG
(写真)南1号館

130718_0002.JPG
(写真)ピラミッド広場

夏の日ざしとキャンパス内の緑が、学習院の夏ならではの景色を楽しませてくれます。


130718_0209.JPG
(写真)中央教育研究棟と学生たち

130718_0043.JPG
(写真)西5号館と学生たち

130718_0132.JPG
(写真)柔剣道場から西門への通り

学生は、涼しげな服装が目立ちます。
日なたと木陰では、体感温度に大きな差がありました。


130718_0079.JPG
(写真)血洗いの池

130718_0049.JPG
(写真)輔仁会館前の広場にある小さな噴水

厳しい暑さも、
「血洗いの池」や「小さな噴水」を見ていると、
少し涼しい気分になりますね。


学習院大学では、本日(7月31日)で学期末試験も終わり、
明日から夏休みに入ります。
暑さ厳しき折、体調をくずされませんようお元気でお過ごしください。

kakikyuugyou.jpg
(写真)中央教育研究棟から西5号館を望む

本院では夏季一斉休暇のため、
【8月14日(水)~8月16日(金)】
まで事務取扱をお休みとさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、どうぞご了承ください。

夏季休暇期間の事務取扱については、
こちらをご覧ください。

7月19日、
学習院目白キャンパスにある創立百周年記念会館の小講堂にて、
「学習院 グローバル・キャンパス・アジア 2013 東京 課題探求型現地研修 報告会」
が開催されました。

DSC07505.JPG
(写真)報告会の様子

報告会では、海外からの参加学生が、
一人5分、日本語にて課題探求型現地研修(7/2-7/18)の報告を行いました。

DSC07482.JPG
(写真)発表の様子①

DSC07500.JPG
(写真)発表の様子②

DSC07479.JPG
(写真)会場の様子

海外の大学生が3週間という期間の中で、
各テーマにそい、とても流暢な日本語で、
「日本で何を見、何を感じ、何を考えたのか」
率直な発表を聞くことができました。

また、
会場には各チームごとのポスターも掲示されており、
色彩豊かで元気のいいポスターが目立っていました。

DSC07464.JPG
(写真)ポスター①

DSC07470.JPG
(写真)ポスター②


報告会後、研修修了式が行われ、
大学長から学生一人ひとりに終了証と成績が手渡されました。

DSC07524.JPG
(写真)研修修了式の様子①

DSC07533.JPG
(写真)研修修了式の様子②

20歳前後の今だから、
体験できる、感じられる、学べることがある。
この経験を、今後の人生に活かしていっていただければと思います。

また、
8月には「学習院 グローバル・キャンパス・アジア 2013 中国・韓国」が実施されます。
今度は、学習院大学・学習院女子大学の学生が、
アジア各地の大学で語学研修と、
各自で設定したテーマに取り組む課題探求型現地研修を行います。
アジアという学舎(キャンパス)で、
語学力・チャレンジ精神・プロジェクト遂行能力を磨いてきてください!

7月23日(火)より、大学にて学期末試験が始まります。
目白キャンパスの自習スペースには、
日夜、多くの学生が勉強に励んでいます。

それでは少し、大学の自習スペースをご紹介致します。

■大学図書館

DSC07414.JPG
(写真)大学図書館 コンピュータ利用閲覧室

所蔵資料は明治以前刊の和漢書から電子媒体資料まで多岐にわたっており、
貴重図書や特色ある文庫類を多く所蔵しています。
一人ひとりパーテーションで区切られたスペースからパソコンルームまで、
さまざまなニーズに対応しています。
緑に囲まれた大学図書館は、
マイナスイオンたっぷりの癒しの自習スペースです。


■法学部・経済学部図書センター

DSC07423.JPG
(写真)法学部・経済学部図書センター 閲覧席

DSC07418.JPG
(写真)法学部・経済学部図書センター 情報検索コーナー

法学・政治学・経済学・経営学等の社会科学の専門書を中心に、
全学の蔵書のうち3分の1を有する大規模な学部図書館です。
東2号館5-7階に位置しており、
アーチ型の天窓も望め、これまでの図書館のイメージとは違った明るさが楽しめます。
景色も良く、勉強の合間に息抜きしながら勉強に励むことができます。


■理学部図書館

DSC07431.JPG
(写真)理学部図書館 閲覧席

DSC07434.JPG
(写真)理学部図書館 受付前

物理・化学・生命科学と数学に関する専門の雑誌、図書を所蔵しています。
本棚の奥には、一人用の席もあり、
とても落ち着いた雰囲気で勉強に集中ができます。

この他、
計算機センターや西2号館、北2号館などにも、自習スペースが設置されています。

DSC07435.JPG
(写真)計算機センター 実習室

DSC07437.JPG
(写真)西2号館 自習室

用途も、個人利用向けから団体利用向けまでさまざまです。
詳しくはこちらをご確認ください。

試験まで1週間を切りました。
気持ちよく夏休みを迎えるためにも、試験勉強ファイトです!

7月1日から19日まで、
海外の大学生を学習院大学・女子大学に受け入れる
夏季短期研修プログラム「グローバル・キャンパス・アジア東京」
を開催しています。

DSC07356.JPG
(写真)課題探求型現地研修のオリエンテーションの様子①

DSC07344.JPG
(写真)課題探求型現地研修のオリエンテーションの様子②


第1回目の今年は、
世界各国から139名の応募があり、その中から49名を選抜し、
午前中は大学内で日本語研修、午後は学内外で課題探求型現地研修を
展開しています。
課題探求型では、
「歴史美術」、「ビジネス・社会」、「現代日本文化」、「伝統文化」コースの
4つのグループで活動をします。


7月2日午後、
大学史料館の学芸員による有形文化財を中心とした
目白キャンパスツアーが開催されました。

DSC07359.JPG
(写真)「大学の成り立ち、歴史」の解説の様子

DSC07382.JPG
(写真)正門

DSC07407.JPG
(写真)東別館(旧皇族寮)

DSC07388.JPG
(写真)南1号館

DSC07393.JPG
(写真)乃木館

日本ならでは、学習院ならではの建造物に、
海外からの研修生の皆さん、とても興味深く見学していました。


また、
プログラムに関連して以下のイベントも開催されます。

■グローバル・キャンパス・アジア大交流会2013(7/5.6)
 研修生と8月に中国・台湾・韓国での海外研修に参加する
 学習院大学・女子大学生らとの交流会。合計120名が参加予定。
 大学対抗プレゼンテーション大会やディスカッションを実施します。

■グローバル・キャンパス・アジア東京2013報告会(7/19)
 研修生による課題探究型現地研修の研究・調査の報告会。
 49名の学生が3週間、日本で何を見、何を感じ、何を考えたのか
 を知ることができます。

■グローバル・キャンパス・アジア東北2013(7/20.21)
 研修生の希望者のみが、東日本大震災の被災地を訪問し、
 復興状況を調査する。


いずれも学習院大学・女子大学生のみなさんが参加できるものもあります。
詳しくは学長付国際研究交流オフィスまでお問合せください。

6月28日(金)、
大学図書館セミナー「遷宮のいろは~伊勢の神宮を中心に~」を開催し、
会場がほぼ満員となる約50名の学生や教員、生涯学習センター受講生の方々の
参加がありました。


DSC07325.JPG
(写真)会場の様子


セミナーでは、
大学文学部哲学科非常勤講師で天祖神社禰宜の小平美香先生により、
“神々のお引っ越し”ともいわれる「遷宮」の話を中心に、
日本の神々や神道の祭りについても解説がありました。

DSC07326.JPG
(写真)講演の様子①

DSC07329.JPG
(写真)講演の様子②

今年五月、出雲大社で「平成の大遷宮」が行われました。
また伊勢の神宮においても今年は二十年に一度の「式年遷宮」の年にあたります。
「なぜ?どのように?遷宮を行うのか。」など事前に学びを深めることで、
より興味を持って「式年遷宮」を見ることができるのではないでしょうか。


また大学図書館セミナーでは、
「企業情報の上手な集め方、教えます!(7/5(金)開催)」など、
様々なセミナーをご用意しています。
※セミナーの詳細はこちらです。

posuta-2.jpg
「企業情報の上手な集め方、教えます!」ポスター

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

6月12日(水)、
茨城県行方市立麻生中学校2年生の皆さん13名が、
学習院目白キャンパスの見学に来て下さいました。

DSC07206.JPG
(写真)西門での待合せ


あいにくの雨となりましたが、
学生ボランティアガイドとして史学科の小林さんと化学科の河端さんの協力で、
約1時間半かけて構内を紹介いたしました。


DSC07210.JPG
(写真)西5号館前

DSC07215.JPG
(写真)大学図書館(司書による案内)

DSC07232.JPG
(写真)西1号館前(河端さんによる案内)

DSC07238.JPG
(写真)史料館前(小林さんによる案内)


茨城県行方市立麻生中学校の皆さん、
大学でのキャンパスライフのイメージは持てたでしょうか?
また学習院で再会できることを楽しみにしています。
お疲れさまでした。


※写真は全て6月12日(水)撮影。

6月8日(土)、
宮城県仙台市にある江陽グランドホテルにて
【第75回学習院公開講演】が開催されました。
 ※学習院公開講演とは、
  学校法人学習院がもつ知的財産を社会へ還元する事業として、
  全国各地で開催している入場無料・どなたでも参加可能の講演です。


DSC07061.JPG
(写真)会場の様子


講演内容は、
学習院女子大学長の石澤靖治氏による
「激動する世界をメディアで読み解く」

学習院卒業生で讀賣テレビ放送株式会社 特別解説委員の岩田公雄氏による
「歴史の接点に身を置いて -報道現場で見たこと、感じたこと- 」
です。

DSC07119.JPG
(写真)石澤氏の講演

DSC07135.JPG
(写真)岩田氏の講演


また今回は東日本大震災の被災地・仙台での開催ということもあり、
上記講演に先立ち、
「学習院大学、学習院女子大学の学生4名による
 東日本大震災復興ボランティア活動報告」
が行われました。

DSC07075.JPG
(写真)千原さんの発表(大学文学部2年)

DSC07081.JPG
(写真)秋山さんの発表(大学文学部2年)

DSC07089.JPG
(写真)松岡さんの発表(女子大学国際文化交流学部2年)

DSC07098.JPG
(写真)田代さんの発表(大学経済学部4年)


ほぼ満員の389名の方々にご来場いただき、大盛況のうちに終了いたしました。
本当にありがとうございました。


※過去の公開講演一覧はこちら

先週より雨が降り続き、
空梅雨が続いていた東京も、やっと梅雨らしくなってきました。
この季節のお花「紫陽花(あじさい)」が、キャンパスを彩ります。

それでは、
目白キャンパスに咲く、あじさいを少しご紹介致します。

DSC07230.JPG
(写真)創立百周年記念会館前の駐車場

DSC07218.JPG
(写真)南1号館前

DSC07224.JPG
(写真)西1号館前

DSC07244.JPG
(写真)血洗いの池①

DSC07245.JPG
(写真)血洗いの池②


四季を楽しむことのできる目白キャンパス。
雨の日が続く梅雨の季節も、
視点を変えれば、また一段と楽しむことができますね。


※写真は全て6月12日(水)撮影。

6月10日(月)、
豊島区主催の「ごみゼロデー」の清掃活動に、
学習院大学も参加しました。
※5/30(木)に実施予定でしたが、雨天のため延期。


IMG_7745.JPG
(写真)出陣式の様子


学習院大学では、
正門から生涯学習センター付近を中心に清掃を実施致しました。
今回は、大学祭実行委員会の学生と学生課職員が参加致しました。


IMG_7726.JPG
(写真)清掃の様子①

IMG_7736.JPG
(写真)清掃の様子②


目白の街が、また一つキレイになりましたね。
皆さん、お疲れさまでした。


※写真は全て6月10日(月)撮影。

今年度第1回目の大学図書館セミナーを開催いたします。


 ■大学図書館セミナー「 遷宮のいろは ~伊勢の神宮を中心に~ 」

 日程:2013年6月28日(金)
 時間:14:40 -16:10
 場所:中央教育研究棟507教室
 講師:小平美香先生(学習院大学非常勤講師)
 定員:最大70名
 申込:不要(当日参加OK)
    ※一般の方で受講を希望される場合は学習院大学図書館までご相談下さい。
 講演概要:今年五月、出雲大社で「平成の大遷宮」が行われました。
      また伊勢の神宮においても今年は二十年に一度の「式年遷宮」の年にあたります。
      “神々のお引っ越し”ともいわれるように、「遷宮」は文字通り宮を遷す行事を
      いいますが、なぜ「遷宮」は行われるのでしょうか。代表的な遷宮である伊勢の
      「式年遷宮」に関わる祭りや行事をたどりつつ、遷宮というシステムを通して、
      日本の神々や神道の祭りについて考えてみましょう。


tosyokann.jpg


今年話題の「遷宮」について、わかりやすく学べるチャンスです。
事前申込不要、当日参加OKのセミナーですので気軽にお越しください。


みなさまのご来場、心よりお待ちしております。
セミナーの詳細はこちら(大学図書館HPへのリンク)です。

少し前のことになりますが、
4月25日、目白キャンパスにおいて
受験雑誌「 高1、高2からの大学受験バイブル 2014 」(朝日新聞出版発行)
の取材撮影が行われました。

DSC06789.JPG
(写真)教室での撮影

“ミスター&ミスが自大学のキャンパスを案内する”という企画で、
学習院大学からは、
2012年度ミスター学習院(初代)の大谷さんに登場して頂き、
キャンパスの魅力・好きな場所を紹介して頂きました。

DSC06733.JPG
(写真)西5号館横での撮影(大谷さん)


それでは、
大谷さんのおススメスポットとともに撮影の様子を
少しご紹介いたします。

DSC06741.JPG
(写真)輔仁会前広場での撮影

DSC06735.JPG
(写真)西2号館前広場での撮影

輔仁会前広場、西2号館前広場は、
休み時間に憩いの場として利用されたり、様々なイベントの会場となるなど、
学生が多く集まるスポットとなっています。
大谷さんも、よく利用されるそうです。


DSC06751.JPG
(写真)血洗いの池での撮影

血洗いの池は、
「赤穂浪士の一人堀部安兵衛が、高田馬場の決闘で叔父の仇を
 とった際、この池で刀を洗った」
との言い伝えから名づけられたとされており、
水鳥やカメなど、いろいろな生き物の姿を見ることができ、
近隣の小学生のみなさんが見学やドングリ拾いに訪れることもあります。
都心にいることを忘れてしまうほどの、とても落ち着いた場所です。


%E7%9B%AE%E7%99%BDmap%E6%9C%80%E6%96%B0%EF%BC%8820100223%EF%BC%89.jpg
(図)目白キャンパスマップ

学習院大学は、
 ①全学部が4年間過ごすワンキャンパス
 ②アクセスが便利でスムーズ
 ③緑豊かな恵まれた環境
で最高の学生生活の場になること間違いなしです。


「 高1、高2からの大学受験バイブル 2014 」(朝日新聞出版発行)は、
7月9日(火)の発売予定です。
書店にてぜひ手にとってご覧ください。


※学習院大学HPはこちら
 目白キャンパスマップはこちら

DSC06939.JPG
(写真)仙台駅

5月17日、
宮城県仙台市で開催する「第75回学習院公開講演」に関して、
宮城桜友会(現地宮城県の学習院卒業生)の方々と
前回3月8日の第1回目に続き、第2回目の打合せを行いました。
今回は、申込み状況の確認や当日の役割分担、スケジュールの確認を行いました。


DSC06965.JPG
(写真)打合せの様子①

DSC06954.JPG
(写真)打合せの様子②


■「第75回学習院公開講演」

 日時:6月8日(土) 13:30-
 場所:宮城県仙台市(江陽グランドホテル
 講師:石澤 靖治 氏(学習院女子大学長)
    岩田 公雄 氏(讀賣テレビ放送(株)特別解説委員) 
 ※入場無料
 ※その他詳細は、こちらにてご案内中です。
 ※5月28日現在、申込み受付中。定員に達し次第、受付終了と致します。


どなたでもご来場いただくことが出来ますので、
どうぞお近くの皆さまはお誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい。
お待ちしております。


DSC06945.JPG
(写真)会場となる「江陽グランドホテル」

DSC06947.JPG
(写真)会場となる「江陽グランドホテル」正面入口

青葉繁れる季節となり、
学習院目白キャンパスもゆたかな緑が美しく映える時を迎えています。

キャンパス内の様子を少しご紹介致します。


130507_0111.JPG
(写真)北グラウンド横の通り

130507_0142.JPG
(写真)西2号館前広場

130507_0158.JPG
(写真)西1号館前

130507_0179.JPG
(写真)中央教育研究棟前

130507_0166.JPG
(写真)南1号館前

130507_0411.JPG
(写真)東別館

130507_0387.JPG
(写真)血洗いの池

他にも、目白キャンパスには新緑スポットがいたるところにあります。
ぜひ、この機会にキャンパス内を散策してみてはいかがでしょうか。

※写真はすべて5月7日(火)撮影。

5月22日、
目白キャンパス中央教育研究棟2階の国際交流センターにて
大学国際交流センター主催の「2013年度 第1回 留学フェア」が始まりました。

DSC06982.JPG
(写真)中央教育研究棟2階の国際交流センター入口

期間は、
5月22日(水)~27日(月) ※25日・26日を除く
で、昼休みを中心に、TOEFL®及びIELTS™に関するセミナーや留学生との交流、
留学経験者による留学相談等のプログラムを用意しています。

DSC06980.JPG
(写真)22日「留学生とのチャットタイム」の様子①

IMG_3642.JPG
(写真)22日「留学生とのチャットタイム」の様子②

IMG_3646.JPG
(写真)「協定留学現地レポート」①

IMG_3645.JPG
(写真)「協定留学現地レポート」②

留学を考えている方、留学生と友達になりたい方、
どなたもお気軽にご参加ください。

なお、
プログラムの詳細については順次更新しますので、
最新版のプログラム詳細でご確認ください。

5月1日、
YOMIURI ONLINE特設サイト「学習院TIMES」の
女子中・高等科への取材が行われました。

※「学習院TIMES」とは、
 学習院の知名度は高くても、教育の中身やキャンパスライフについては
 なかなか知られていないという現状を踏まえ、
 もっと「学習院の教育」、「学習院の今」を理解してもらうことを狙いに、
 2012年5月から展開を始めたWEBサイトです。


DSC06795.JPG
(写真)水谷科長へのインタビューの様子

はじめに水谷科長へのインタビューが行われ、
女子中・高等科の成り立ちや教育目標などを伺いました。
その後、キャンパス内の撮影が行われました。

DSC06812.JPG
(写真)正門での撮影の様子


DSC06832.JPG
(写真)図書館「女子部100冊」

中1・2年時には週1時間の読書指導の時間が設けられ、
蔵書11万冊を誇る図書館には教員が生徒に薦める本100冊をまとめた
「女子部100冊」のコーナーが設置されています。
読書を通じて、心豊かな女子部生活が過ごせますね。


DSC06841.JPG
(写真)本館の生徒ホール

本館の生徒ホールには、
取材が5月5日「子どもの日」前だったこともあり、
五月人形(兜・鎧)が飾られ、季節を感じることができました。


今回の取材詳細は、
6月上旬に「学習院TIMES」へアップ予定です。
お楽しみに。

%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%99%A2TIMES.jpg
(写真)「学習院TIMES」(5月)のトップページ

今年も「目白音楽祭」が目白キャンパスにて開催中です。
 ※「目白音楽祭」は、昭和49年6月19日に始まり、
  学生が自ら企画し、運営する手作りの音楽祭です。

DSC06908.JPG
(写真)「目白音楽祭」立て看板

今年度は、
 5月7~10、23、24日  @富士見会館ホール
 5月11~22日  @輔仁会館前外ステージ
のスケジュールで開催されています。

それでは、13日の様子を少しご紹介致します。

DSC06911.JPG
(写真)5月13日(月)の様子① ※音楽愛好会

DSC06917.JPG
(写真)5月13日(月)の様子② ※音楽愛好会

DSC06929.JPG
(写真)5月13日(月)の様子③ ※音楽愛好会

DSC06933.JPG
(写真)5月13日(月)の様子④ ※音楽愛好会

この日は天候に恵まれて、あたたかく、
会場となった輔仁会館前には多くの学生が集まりました。
音楽好きの方はもちろん、
ぜひこの機会に会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか?


演奏団体・詳細スケジュールは、、
 軽音楽部:15、22、23日
 音楽愛好会:10、13、20日
 フライングハウス:8、11、14日
 世界民謡研究会:7、16日
 中南米研究会:21日
 ギターアンサンブル同好会:9日
 応援団吹奏楽部:18日
 スカイサウンズジャズオーケストラ部:17日
 LEADERS(各団体代表者):24日
です。

5月9日、
目白キャンパスにて大学理学部の初期消火訓練が
開催されました。
実験に関わる物理学科2年、化学科3年、生命科学科3年の学生
合計150名程度が参加しました。

DSC06864.JPG
(写真)南2号館ピロティ前

はじめに、
消防署職員の方より水消火器の説明があり、
学生も実際に水消火器を使った消火訓練を行いました。
炎を狙わず、火の元を狙うことが大切とのことでした。

DSC06872.JPG
(写真)水消火器の説明の様子

DSC06879.JPG
(写真)水消火器による消火訓練の様子①

DSC06886.JPG
(写真)水消火器による消火訓練の様子②


その後、二酸化炭素消火器の説明、消火栓の説明が行われ、
本日の初期消火訓練は終了いたしました。

DSC06900.JPG
(写真)消火栓の説明の様子


また、
消防車も目白キャンパスにやってきました。
豊島消防署目白出張所の職員の皆さま、本日はありがとうございました。
「初期消火が火災の災害規模を左右するといっても過言ではない!」
初期消火の重要性、とても勉強になりました。

DSC06873.JPG
(写真)消防車

※理学部HPはこちら

大学の南1号館(目白キャンパス)の改修工事が完了し、
今年度からふたたび利用開始となりました。
既存建物の再利用のため、
理学部研究棟として使用していた南1号館を教室棟に改修しました。

DSC06502.JPG
(写真)南1号館 正面(改修後)※2

南1号館は、
昭和2年に中等科・高等科の理科特別教場として竣工され、
昭和24年に大学理学部の開設とともに理学部研究棟となった建物です。
平成21年には国登録有形文化財に登録されました。

%E7%9B%AE%E7%99%BD75%E3%80%80%E7%90%86%E7%A7%91%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%82%92%E5%A4%A9%E8%A6%A7S3.jpg
(写真)昭和2年度の卒業式に行幸した天皇陛下


それでは、
改修工事前後を比較しながら新たな南1号館を少しご紹介いたします。


■建物外----------

41-IMG_5566_2.jpg
(写真)東側外観(改修前)※1
    ※1写真(改修前)は村松康行理学部教授による撮影。

DSC06506.JPG
(写真)東側外観(改修後)※2
    ※2写真(改修後)は3月18日に撮影。

外壁のタイルが張り替えられましたが、
昔の良さを残した仕上がりで、周りの建物とも調和しています。


■建物内----------

12-IMG_5645.jpg
(写真)1階 中央階段(改修前)※1

DSC05861.JPG
(写真)1階 中央階段(改修後)※2

アール・デコ調の趣は残しつつも、手摺の高さをあげ、安全性を高めています。
壁は白で統一、床のシートも張り替えられ、明るいイメージとなりました。


26-DSC05693.jpg
(写真)2階 元・村松研究室(改修前)※1

DSC05819.JPG
(写真)2階301教室(改修後)※2   机、椅子は後日搬入されました。

2部屋に分かれていた研究室は壁が取り払われ、
1つの大きな教室に生まれ変わりました。
この教室に残されたドラフトチャンバー※3は出窓式で、
建設当時は、電気ファンで排気するのではなく、
ガスバーナーで上昇気流を作り排気する仕組みでした。
もとの形のまま改修され科学文化財として貴重なものです。
3ドラフトチャンバーとは、化学実験などで発生する有害なガスを排気する設備。

DSC05798.JPG
(写真)ドラフトチャンバー(改修後)※2


また、
建物の裏手にはエレベーターが設置されました。

DSC05867.JPG
(写真)南1号館裏側(改修後)※2

新しくなった南1号館での授業が楽しみですね。

71191-1.jpg
(写真)「 学習院TIMES 2013 冊子版 」

「 学習院TIMES 2013 冊子版 」が完成しました。
これは、
YOMIURI ONLINE特設サイトの
「学習院TIMES WEB版」の2012年度掲載内容の一部を
冊子にまとめ、広く配布し、学習院へのさらなる理解促進をはかるものです。


%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%99%A2TIMES%E3%80%80WEB%E7%89%88.jpg
(写真)「 学習院TIMES WEB版 」(4月)のトップページ

この「 学習院TIMES WEB版 」は、
学習院の知名度は高くても、教育の中身やキャンパスライフについては
なかなか知られていないという現状を踏まえ、
もっと「学習院の教育」、「学習院の今」を理解してもらうことを狙いに、
2012年5月から展開を始めたWEBサイトです。


冊子版は各キャンパスにて配布中、
WEB版はこちらからご確認いただけます。
随時、情報をアップしていきますので、ご覧いただければと思います。

学習院生涯学習センターでは、
4月より順次「春講座」を開講しています。

602040_338131479640716_27726812_n.png
(写真)2012年度 春講座パンフレット

「教養」、「語学」、「趣味」、「実務」や「資格試験講座」など、
特別講座12講座を含め、7分野全198講座を開講しています。
【学ぶ意欲が受講資格】、
年齢、性別、学歴等の受講制限はなく、どなたでも学べ、参加できます。


DSC06699.JPG
(写真)生涯学習センター入り口

DSC06697.JPG
(写真)掲示板


何か始めたい、新しい仲間と出会いたい、新しいスキルや技術を学びたい方々、
学習院生涯学習センターまでお気軽にお問い合わせ・ご参加ください!
皆さまの受講申込みお待ちしております。


※学習院生涯学習センターの春講座の申し込み方法など、
 詳しい内容につきましては、こちら(生涯学習センターHP)をご覧下さい。
 また、
 学習院生涯学習センターのフェイスブックページでは、
 各講座の様子などを紹介しています。

4月14日(日)、
目白キャンパスにて「第27回 オール学習院の集い」が開催されました。
昨年度に引き続き、今年度も1万人を超える方々にご来場頂きました。

創立百周年記念会館では、
開会式後の「オール学習院大合同演奏会」にて各学校の合唱や演奏が披露されました。
プログラムの最後には、
一貫教育の学習院ならではの幼稚園から大学に至る児童、生徒、学生の
みなさんと卒業生までの合同演奏が、今年も一つのステージで華やかに行われました。

130414_0067.JPG
(写真)幼稚園(うた)

130414_0105.JPG
(写真)初等科(管弦楽部)

130414_0251.JPG
(写真)大合同演奏(オール学習院合唱団・管弦楽団)

130414_0093.JPG
(写真)会場の様子


また、
キャンパス内では様々な催し物やイベントが行われましたので、
一部をご紹介致します。


創立百周年記念会館駐車場では、
実際にお魚を見て触れられる移動水族館やサメの兜作りに
多くの児童が参加していました。

130414_0590.JPG
(写真)「アクアマリンふくしま」

130414_0598.JPG
(写真)サメの兜作り


西5号館では、
「生涯学習センターの受講生作品展示会」や「めじろ寄席」が開催され、
来場者を楽しませてくれました。

130414_0403.JPG
(写真)「生涯学習センターの受講生作品展示会」

130414_0454.JPG
(写真)「めじろ寄席」


中央教育研究棟前広場では、
応援団や空手道部の演技、また、
復興支援プログラムとして「フラガール」講演が行われ、
多くの来場者を魅了していました。

130414_0335.JPG
(写真)応援団

130414_0428.JPG
(写真)空手道部

130414_0474.JPG
(写真)スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム


西2号館前広場では、
模擬店や飲食店、物産展が開かれました。
「餅つき」のイベントあり、子ども達は興味津々の様子でした。

130414_0385.JPG
(写真)物産展

130414_0397.JPG
(写真)餅つき


輔仁会館前広場では、
大学及び女子大学の学生団体が出演し、
ビックバンドジャズやクラシックギター、ダンスが披露されました。

130414_0389.JPG
(写真)SKY SOUNDS JAZZ ORCHESTRA


馬場では、
体験乗馬会が開催され、普段はあまり体験できない催し物に
子ども達の長蛇の列ができていました。

130414_0563.JPG
(写真)体験乗馬会


これらの他にも、多彩な催し物が行われました。
風が強い日でしたが晴天に恵まれ、
一日を通して楽しんで頂ける「オール学習院の集い」となりました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。


※写真は全て4月14日(日)撮影。

4月16日、
目白キャンパスの東別館にて
「毎日学べる英会話」講座の説明会が開催されました。

DSC06707.JPG
(写真)説明会の様子①

「毎日学べる英会話」講座とは、
学習院生涯学習センターの講座の一つで、
目白キャンパス内で年間約100回受けられる英会話講座です。
毎日40分、授業の合間に、
ネイティブスピーカーの講師と英会話レッスンができます。

DSC06712.JPG
(写真)説明会の様子②

説明会では、講座の申込み方法や授業詳細のほか、
ネイティブスピーカー講師によるサンプルレッスンも実施されました。
11日にも説明会が行われ、
2日間あわせて150名を超える学生が参加しました。

講座開始は、5月8日を予定しています。
今から授業が楽しみですね。
※講座申込は、11、16日の講座説明会の受講が条件となります。

※学習院生涯学習センターはこちら

目白キャンパス(大学)では、
毎年4月1日から授業開始日までの間、
新入生の部活やサークルへの勧誘活動(新勧)が盛んに行われます。
今回は、その新勧の様子をご紹介致します。

130404_0612.JPG
(写真)西5号館前の広場の様子


まず、
西門を入ると、各部活・サークルの立て看板が目に入ります。
どの看板も個性的ですね。

DSC06461.JPG
(写真)西門を入った通り

DSC06465.JPG
(写真)様々な立て看板


西門から西5号館への通りは、
両サイドに先輩たちがずらりと並び、新入生への声かけが行われます。

130404_0015.JPG
(写真)北グランド横の通りの様子


西5号館前は、
各団体が集まり、1年で一番のにぎわいをみせていました。

130404_0238.JPG
(写真)西5号館前


また各団体とも、
おそろいのユニホーム姿で、チームワークで新勧に力を入れます。

130404_0087.JPG
(写真)ソフトボール部、水上スキー部、ゴルフ部のみなさん

130404_0093.JPG
(写真)書道部のみなさん

130404_0127.JPG
(写真)女子ラクロス部のみなさん

130404_0132.JPG
(写真)吹奏楽部のみなさん

130404_0632.JPG
(写真)児童文化研究会のみなさん


輔仁会前広場では、
応援団や合気道部、少林寺拳法部、社交舞踏研究会など
様々な団体が実演し、新入生を魅了していました。

130404_0716.JPG
(写真)応援団の様子


また北グランドでは、
ホッケー部による体験会や男子ラクロス部の新勧試合が行われ、
新入生にとって入部後のイメージがより具体的にできたのではないでしょうか。

130404_0371.JPG
(写真)ホッケー部の体験会の様子

DSC06558.JPG
(写真)男子ラクロス部の新勧試合の様子


新入生のみなさん、
大学生活をより楽しく充実したものにするためにも、
ぜひ積極的に課外活動に参加し、様々な経験を通して一生の友人をつくってください。


※学習院大学課外活動HPはこちら

4月8日、
学習院目白キャンパスにて大学の入学式が行われました。
前日までの不安定な天候がうそのように、澄みきった青空となりました。

DSC06583.JPG
(写真)目白キャンパス正門

入学式では、
院長、大学長のあいさつ、新入学生代表宣誓などが行われ、
会場となった学習院創立百周年記念会館は、
新入学生の夢と希望が満ち溢れているかのようでした。

DSC06587.JPG
(写真)院長祝辞

DSC06575.JPG
(写真)学長告辞


入学式後は、
各学科にわかれ教員紹介やオリエンテーションが行われました。

DSC06603.JPG
(写真)教員紹介の様子

今日からいよいよ授業が始まります。
新入学生のみなさん、どの授業を履修するか決まりましたか?
履修登録は【4月25日(木)】までですので、遅れないようお気をつけください。


また入学式場前には、
今日の日を祝うかのように紅白の桜が咲いていました。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

DSC06595.JPG
(写真)創立百周年記念会館横の「鬱金(ウコン)」

DSC06597.JPG
(写真)創立百周年記念会館横の「紅普賢(ベニフゲン)」

※写真は全て4月8日(月)撮影。

4月8日、
讀賣新聞(全国版)朝刊 5面に本院の広告、
 「学習院から、春の祝辞。」
が掲載されました。

%E5%BA%83%E5%91%8A.jpg
(写真)讀賣新聞(全国版)朝刊 5面

これは、
学習院に入学されたみなさん、
新社会人となる卒業生のみなさんへ
これから始まる新生活を充実した素敵な日々にしてほしいという願いをこめ、
学習院目白キャンパス正門に咲き誇る満開の桜とともに、
応援とお祝いのことばを贈る広告です。

また、
YOMIURI ONLINE特設サイト「学習院TIMES」にて
掲載写真を壁紙としてダウンロードしていただけます。
満開の桜にいろどられた学習院の春を、ぜひ、壁紙にご利用ください。

pc_1280-1024.jpg
(写真)壁紙

4月4日、
戸山キャンパスにて女子大学の入学式が開催されました。
天候にも恵まれ、
桜が咲き誇る華やかな一日となりました。

IMG_0999.JPG
(写真)正門の様子

国の重要文化財となっている正門では、
多くの新入学生が記念撮影をおこなっていました。

IMG_1004.JPG
(写真)正門での撮影の様子


入学式の会場となったやわらぎホールでは、
院長、女子大学長の挨拶などがあり、新入学生へお祝いの言葉とエールが贈られました。

IMG_1033.JPG
(写真)院長の挨拶

IMG_1027.JPG
(写真)女子大学長の挨拶


また、
キャンパス内では部活・サークルの新入生勧誘が盛んに行われ、
ユニホームを着た先輩たちが新入学生を囲んでいました。

IMG_1011.JPG
(写真)新入生勧誘の様子①

IMG_1017.JPG
(写真)新入生勧誘の様子②


新入学生の皆さん、
ご入学おめでとうございます。
これからの大学生活を充実した素敵な時間にしてください。

IMG_1001.JPG
(写真)さくら


※学習院女子大学HPはこちら

今年も学習院の桜が満開となりました。
昨日の雨で一部散ってしまいましたが、
3月下旬に見頃をむかえていた目白キャンパスの桜をご紹介致します。


130326_0209.JPG
(写真)輔仁会館から西5号館前を望む

130326_0201.JPG
(写真)輔仁会館前

130326_0232.JPG
(写真)女子ラクロス部の練習

130326_0074.JPG
(写真)中央教育研究棟前

130326_0136.JPG
(写真)馬場から南7号館を望む

130326_0157.JPG
(写真)馬術部の練習

染井吉野(ソメイヨシノ)を中心に、みごとに咲き誇っていました。
「八重桜(ヤエザクラ)」や「枝垂桜(シダレザクラ)」、「紅普賢(ベニフゲン)」などは、
これからが見頃となります。
今回ご紹介した桜とは違った種類の桜が主役となり、
まだまだ私たちを楽しませてくれます。

 ※写真は全て3月26日(火)撮影。


また、
 ★★★ 4月8日(月) 読売新聞(全国) 朝刊 5面 ★★★
にて学習院から卒業生、学生への応援メッセージを
今年の正門の桜の写真とともに掲載予定です。
ぜひご確認ください。

 ※8日以降、「学習院TIMES」にて、
  上記写真の壁紙ダウンロードができるようになります。
  桜が咲き誇る学習院の春を、ぜひ、壁紙にご使用ください。

4月2日、
新年度2日目の今日はあいにくの雨となりました。

DSC06507.JPG
(写真)創立百周年記念会館前の様子

午前中は、
創立百周年記念会館にて「キャリアアップセミナー」が行われ、
多くの新入学生が参加しました。

DSC06521.JPG
(写真)「キャリアアップセミナー」入口の様子

「キャリアアップセミナー」では、
キャリアセンター利用方法や大学生活を始めるにあたってのアドバイスなど
様々なお話がありました。

DSC06542.JPG
(写真)「キャリアアップセミナー」の様子①

DSC06532.JPG
(写真)「キャリアアップセミナー」の様子②

大学での4年間はあっという間です。
目的意識を常に持ち、自主的にいろいろな体験にチャレンジして
充実した大学生生活を過ごしてください。

※キャリアセンターHPはこちら


明日は、
「男子の健康診断」、「教職課程の履修ガイダンス」、
「女子大学司書課程の履修ガイダンス」が行われる予定です。
「司書課程ガイダンス」は女子大学(戸山キャンパス)で行われますので、
お間違いのないように注意してください。

※【大学】新入学生等行事日程表はこちら

4月1日、
本日より新年度がスタートしました。
天候に恵まれ、桜の花もまだ楽しめて、
新入生の門出に相応しい一日となったのではないでしょうか。

DSC06460.JPG
(写真)西門の様子

今日は、
新入生向けにガイダンスやオリエンテーション等が実施されました。
少し緊張した様子もありましたが、
これからの大学生活へのワクワク感が教室内にあふれていました。

DSC06479.JPG
(写真)オリエンテーションの様子

学生課オリエンテーション内では、
各部活動団体による紹介もあり、それぞれ個性のある部活動紹介に
笑いが起こっていました。

DSC06493.JPG
(写真)部活動紹介の様子


休み時間には、
新歓活動も盛んに行われ、西5号館前広場は
久しぶりに多くの学生たちでにぎわっていました。

DSC06473.JPG
(写真)西5号館前広場の様子


明日は、
英語能力検定やキャリアアップセミナーなどを実施予定です。
新入生の皆さま、遅刻しないように気をつけてくださいね。

※【大学】新入学生等行事日程表はこちら

ページの先頭へ